試食

スタバからカスタム&ドリンクの組合わせで自分好みのバレンタインドリンクを探せる「バレンタイン カスタマニア ココ・フラペチーノ」が登場、全8種類を飲み比べてみた


スターバックスが2019年1月16日より「バレンタイン カスタマニア ココ」「バレンタイン カスタマニア フラペチーノ」を提供しています。バレンタイン カスタマニア ココ/フラペチーノは、「カスタマイズをマニアックにアレンジした『ロマンティック』『チョコレート』『コーヒー』の3種のカスタムで自分の好みのテイストを見つけられる」とのことなので、バレンタイン カスタマニア ココ/フラペチーノ両方のノーマルとカスタマイズ3種類を全部味わってきました。

バレンタインをもっと自由に、もっと楽しく!自分好みのテイストを探して楽しむ、ちょっぴりマニアックなカスタマイズで広がる「カスタマニア」なバレンタインビバレッジ登場
https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2019-2845.php

スターバックスへ到着。


店頭には「カスタマニア」をアピールするイメージが掲げられていました。


バレンタイン カスタマニア フラペチーノ」(税込590円)が到着。カスタマイズはカスタムなし、ロマンティック、コーヒー、チョコで注文しました。トールサイズのみの提供で、カスタマイズを追加しても値段は同じでした。


バレンタイン カスタマニア フラペチーノはこんな感じ。


上部にはホイップクリームにチョコソースがトッピングされています。


フラペチーノのボディにはチョコレートと一緒に味わうことで甘みが引き立つ「カフェ べロナ」のパウダーが入っていました。


飲んでみるとかなりコーヒー感は強めで、チョコレートの味は控えめの印象。ホイップクリームの甘さとコーヒーのほろ苦さの均衡が保たれ、甘いと思ったらほろ苦、ほろ苦だと思ったら甘いように感じる不思議な味わいでした。公式いわく「コク深いキャラメルソースを」とのことですが、キャラメルソースの味は特に感じられず。


これはロマンティック カスタマニア フラペチーノ。通常のバレンタイン カスタマニア フラペチーノに桜色のストロベリーフレーバーメレンゲがトッピングされています。


トッピングを食べてみると、ストロベリーフレーバーメレンゲは角砂糖のような舌触りで、舌の上で溶けていきます。ストロベリー感は薄め。


飲んでみると、バレンタイン カスタマニア フラペチーノと味わいは変わりはありませんでした。同じ値段でも見た目が美しいので、飲んでいて楽しいフラペチーノです。


チョコ カスタマニア フラペチーノはこんな感じ。チョコチップが一面にトッピングされています。


飲んでみるとチョコの味が強めで、ザクザクした食感のビスケットの粒が入っていました。チョコの強さのせいか、コーヒー感が薄まり甘さが強く出るので、ほろ苦さよりも甘さが欲しいときによさそうでした。


コーヒー カスタマニア フラペチーノはこんな感じ。見た目は通常のバレンタイン カスタマニア フラペチーノとほぼ一緒ですが……


コーヒーパウダーが追加されており、飲んでみるとコーヒー味が甘さに打ち勝った、コーヒー味を楽しみたい方にはピッタリのフラペチーノになっていました。


「バレンタイン カスタマニア ココ」のトールサイズ(税込490円)はこんな感じ。サイズは他にもショート(税込450円)、グランデ(税込530円)、ベンティ(税込570円)があり、カスタムによらず値段は同じでした。


バレンタイン カスタマニア ココはこんな感じ。「ココ」はココアのことで、コーヒーは入っていないとのこと。


飲んでみるとフラペチーノに比べてかなり甘めで、チョコレートにミルクの優しい味が加わった飲みやすいココアになっていました。


ロマンティック カスタマニア ココはこんな感じで、ピンクのストロベリーフレーバーメレンゲがトッピングされています。


飲んでみると、通常のバレンタイン カスタマニア ココとほぼ一緒の味ですが、ストロベリーフレーバーメレンゲが溶け出しているのか若干やさしめの味になっている印象でした。


チョコ カスタマニア ココはこんな感じで、一面に真っ黒なチョコチップがトッピングされています。


飲んでみると、見た目の通りチョコ味が強めで、ミルクの味わいが薄れがち。今日はチョコの気分!という人には是非オススメです。


コーヒー カスタマニア ココはこんな感じ。通常のバレンタイン カスタマニア ココにエスプレッソショットを追加しているとのこと。


飲んでみると、はっきりとコーヒーの味わいを感じられます。フラペチーノのほうがコーヒー味は強めなので、「ホットで優しい味のコーヒーが飲みたい」という人にオススメの一品でした。


「バレンタイン カスタマニア フラペチーノ」「バレンタイン カスタマニア ココ」のロマンティック・チョコレート・コーヒーのカスタムは値段が変わらないので、気分でカスタムを決めてしまってもOKです。複数個買ってみて自分のお気に入りのカスタムを探してみるのも良いかもしれません。


「バレンタイン カスタマニア フラペチーノ」「バレンタイン カスタマニア ココ」は2019年1月16日(水)から2019年2月14日(木)のバレンタインデーまで期間限定で、一部店舗を除く全国のスターバックスで提供されています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ザクザクのシュークリームをチョコまみれにしたバレンタイン限定「クロッカンシューザクザク トリプルチョコザク」と「ダブルチョコソフト」試食レビュー - GIGAZINE

PABLOの限定マスカルポーネチーズタルトが食べられる格納庫コンセプトの「ANA Hangar bay Cafe by PABLO」へ行ってきた - GIGAZINE

チョコレート職人が本気で仕上げたポン・デ・リング「ポン・デ・ヨロイヅカ・ ダブルショコラ」などチョコづくしのミスタードーナツ試食レビュー - GIGAZINE

チョコ×しょうゆで和の味わいを生み出した「ブラックサンダー 雷神風濃口しょうゆ味」 - GIGAZINE

サクサク食感にベリーを合わせたフレンチトースト「クリスピーブルーベリー」とゴルゴンゾーラまみれの「アップルゴルゴンゾーラ」をIvorishで食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.