レビュー

AIが作った音楽で脳をブーストして集中力を高めてくれる「Brain.fm」


何かの作業や勉強に集中したい時、音楽や心安らぐ環境音を聞いて集中力を高めているという人は少なくありません。「Brain.fm」は「特別に設計されたAIが生成した音楽によって集中力を高め、瞑想やリラックス、睡眠時にも利用できる」というサービスとなっています。

Brain.fm
https://home.brain.fm/

Brain.fm: Music for the Brain on the App Store
https://itunes.apple.com/vn/app/brain.fm-music-for-focus-meditation/id1110684238

Brain.fmはAIだけでなく音楽家や作曲家とも連携し、単に聞いている人をいい気分にさせるだけではなく、深い集中力を生み出せる音楽を作り出したとのこと。すでに全世界合計で4000万時間以上が再生され、タスク完了時間が39%も短縮するとされています。


なお、Brain.fmのPC版については以下の記事でレビュー済み。以前は無料で使用できるセッション数が「7回」となっていましたが、今回の記事作成時点では無料で使用可能なセッション数が「5回」となっていました。

個人の感性に合わせて集中力アップ・リラックス・快眠を導く音をカスタマイズできる「Brain.fm」 - GIGAZINE


◆モバイル版
Brain.fmには新たにiOS版Android版も登場しています。今回はiOS版を使ってみることにしました。まずはApp Storeから公式ページにアクセスし、「入手」をタップ。


「インストール」をタップ。


パスワードを入力して「サインイン」をタップするとインストールが始まります。


インストールが完了したら「開く」をタップ。


Brain.fmは音楽によって脳をデザインするとのこと。


仕事や勉強、コーディングや文章の執筆などに重要な集中力アップが期待できるほか……


瞑想や休憩にも利用可能。


また、昼寝や就寝時の安眠用音楽としても使用できるそうです。下部の「GET STARTED」をタップ。


名前・メールアドレス・パスワードを入力して「Start Listening」をタップ。


Brain.fmの音楽はヘッドフォンやイヤホンを利用して聞くことが推奨されているため、Bluetoothイヤホンやヘッドホンを使用する人はあらかじめペアリングを行っておくとスムーズです。「NEXT」をタップ。


すると、自身のデータがBrain.fmの製品情報やニュースレターを受信するために使われることの同意を求められるので、許可する場合はチェックを入れます。「LISTEN NOW」をタップ。


課金をしていない状態でも「5回」までBrain.fmの音楽を聞くことが可能。「START LISTENING」をタップ。


ホーム画面には音楽を聞く目的に合わせ、「FOCUS(集中)」「MEDITATE(瞑想)」「SLEEP(就寝)」「RECHARGE(再充電)」……


「RELAX(リラックス)」といった5つのセッションが用意されています。


今回は試しに「FOCUS」をタップしてみます。


すると、重低音やリズミカルなメロディが特徴的な、映画のBGMのように壮大な雰囲気の音楽が流れ出しました。仕事や学習に集中するための音楽になっているとのことで、心が落ち着くというよりは心が高ぶるような音楽になっている模様。「FOCUS」の場合は1つのセッションが2時間となっており、無料版でもかなりの長さを聞くことができます。真ん中の再生アイコンをタップすると音楽が一時的にストップ。


もう一度再生アイコンをタップすれば音楽が続きからスタートします。


右側の「SKIP」をタップすると、これまでとは違う別のトラックが流れ出します。


ホーム画面に戻りたい時は左上の矢印をタップ。セッションの途中に終了すると回数が無駄になってしまうため、誤ってタップしないように注意が必要です。


試しに別のセッションも聞いてみることにします。「MEDITATE(瞑想)」をタップすると……


音楽の再生時間が「15分」か「30分」か、どちらかを選ぶように求められます。試しに「30分」をタップ。


すると、いくつもの音が重なり合い、宗教的な雰囲気を感じる音色が混じった音楽が流れ出しました。瞑想をするにはうるさすぎるのではないかと思いましたが、目を閉じると意外にも集中できそうな感覚があります。


Brain.fmは無料のままだと合計5回のセッションしか行うことができません。有料版にアップグレードしたい場合はアプリ画面右上のメニューアイコンをタップし……


「UPGRADE TO PRO」をタップ。


すると、有料版のコースを「1カ月」「3カ月」「1年」の3種類から選択できます。料金はそれぞれ「1カ月使い放題コース:6.99ドル(840円)」「3カ月使い放題コース:15.99ドル(1900円)」「1年使い放題コース:49.99ドル(6000円)」となっています。有料版にアップグレードすると全ての音楽が聞き放題な上に、音楽をダウンロードしてオフラインで聞くことも可能。


Brain.fmにはボーカルや派手なメロディラインのない「作業用BGM」にピッタリの音楽が多く用意されています。しかし、やはりどのような音楽が最も集中力を高めてくれるのかという点には個人差があるため、まずは無料版をトライして自分に合うと感じられた場合、有料版にグレードアップするといいかもしれません。

・関連記事
作業中のBGMとして「アンビエント・ミュージック」がどのようにして集中力を高めるのかを科学的視点から分析 - GIGAZINE

集中力を高める「カフェの音」や「水の音」など自然の環境音を集めた作業用BGMサイト「音風景」 - GIGAZINE

雨の音から飛行機内の音まで好きなノイズ音で集中・リラックスできる「myNoise.net」 - GIGAZINE

通常20~30分しか続かない集中力を100分間持続させるBGMを流す「focus@will」 - GIGAZINE

教室でホワイトノイズを流すと注意散漫な生徒の学習効果が上がるが、普段から集中できる生徒には逆効果 - GIGAZINE

個人の感性に合わせて集中力アップ・リラックス・快眠を導く音をカスタマイズできる「Brain.fm」 - GIGAZINE

in レビュー,   モバイル,   ソフトウェア,   ネットサービス, Posted by log1h_ik