試食

累計1億5000万食以上売り上げたモスの人気シリーズ「とびきりハンバーグサンド」から冬の新作「とびきりハンバーグサンド<きのこ&チーズ>」など期間限定商品が登場したので食べてきた


2008年の発売以来、累計1億5500万食を売り上げたモスの人気シリーズ「とびきりハンバーグサンド」の10周年を記念してハンバーグが20%増量した「とびきりハンバーグサンド<きのこ&チーズ>」「とびきりハンバーグサンド<きのこ>」が期間限定で登場しました。同時に冬にぴったりの濃厚スイーツの「玄米フレークシェイク ティラミス」「ひんやりドルチェ ベイクドチーズ」、白ワインの女王シャルドネを使用した炭酸ドリンク「シャルドネソーダ」も期間限定で登場しているとのことで、どんな味になっているのか実際に食べてくることにしました。

<とびきりハンバーグサンド10周年>「とびきりハンバーグサンド<きのこ&チーズ>」~とびきりシリーズのハンバーグを20%増量してボリュームアップ~
(PDFファイル)(PDF)https://www.mos.co.jp/company/pr_pdf/pr_181024_1.pdf

冬にぴったりの濃厚スイーツが登場「玄米フレークシェイクティラミス」「ひんやりドルチェベイクドチーズ」新発売~11月21日(水)から全国のモスバーガーで期間限定販売~
(PDFファイル)https://www.mos.co.jp/company/pr_pdf/pr_181024_2.pdf

白ワイン用ぶどう品種のシャルドネを使用したオリジナルの炭酸ドリンク「シャルドネソーダ(白ぶどう果汁2%使用)」新発売~11月21日(水)から全国のモスバーガーで期間限定販売~
(PDFファイル)https://www.mos.co.jp/company/pr_pdf/pr_181106_2.pdf

モスバーガーに到着。


店の前には「大きなハンバーグにとろ~りチーズ」と書かれた大きなポスターがかけられていました。


オーダーしてから5分ほどで左側の「とびきりハンバーグサンド<きのこ&チーズ>」(税込510円)と右側の「とびきりハンバーグサンド<きのこ>」(税込480円)が到着。


とびきりハンバーグサンド<きのこ>は20%増量の大きなハンバーグにぶなしめじ、エリンギ、ひらたけ、ごぼうのソテーとシャキシャキとした食感の旬の水菜を合わせたもので、実際に見てみるとバンズからハンバーグがはみ出すほどの大きさ。


食べてみると、ハンバーグのボリュームはかなりのもので、女性ならばこれ1つで満足できそうな食べ応え。3種のきのこの中ではぶなしめじの味が強めで、ここに水菜のシャキシャキとした食感がアクセントとして加わります。ボリューム満点のパティだけが見どころというわけではなく、きのこ・水菜・しょうゆベースのソースという和風の食材もバランスよくまとまっていました。


また、とびきりハンバーグサンド<きのこ&チーズ>は、とびきりハンバーグサンド<きのこ>に生乳100%のゴーダチーズにバターを加えたモスオリジナル国産チーズを追加したもの。


とびきりハンバーグサンド<きのこ&チーズ>は、とびきりハンバーグサンド<きのこ>にたっぷりの国産オリジナルチーズを加えたものですが、このチーズと和風ソースの相性が抜群。ジューシーなパティだけでなく、濃厚なチーズをたっぷり楽しみたい場合はこちらがおすすめです。


また、冬にぴったりの濃厚スイーツが複数登場していました。これは「玄米フレークシェイク ティラミス」(税込380円)のレギュラーサイズ。玄米フレークシェイク ティラミスにはプチサイズ(税込280円)もありますが、今回行ってきたモスバーガーでは提供されていませんでした。


上層は玄米フレークにたっぷりとホイップクリームがトッピングされ、ココアパウダーがかけられています。


実際に食べてみると、中にはひんやりとしたバニラアイスのようなモスシェイクと、コーヒーの苦みをしっかりと感じられるエスプレッソソース、そしてチーズ感強めで濃厚なチーズソースが入っています。サクサクの玄米フレークの素朴な味と、たっぷりトッピングされたホイップクリームの甘みがマッチしていました。


玄米フレークの下はモスシェイクがたっぷりで、底に入ったエスプレッソソースと混ぜると甘さと苦さが溶け合って飽きることなく飲みきることができました。


これは「ひんやりドルチェ ベイクドチーズ」(税込180円)。雪をモチーフにした冬をイメージさせるパッケージになっています。


パッケージの裏面には成分情報が記載されていました。オーストラリアで製造されたナチュラルチーズを使っているとのこと。


1個あたり34グラム、126kcal。


パッケージを開けるとこんな感じ。「ベイクドチーズ」の名前の通り、表面は綺麗に焼き色がついています。


食べてみると、「ひんやりドルチェ」の通り冷凍状態で提供されていますが、冷凍特有の生地の硬さはありません。通常のチーズケーキを濃縮したような濃密な味わいで、どっしりとしたチーズに対して後味のさっぱりさが印象的でした。また、ドリンクと一緒にお得な値段で食べられるセットのほか、5個入りのお持ち帰りBOX(税込900円)も提供されているとのことです。


また、飲み物にも期間限定で「シャルドネソーダ」(Sサイズ税込230円、Mサイズ税込290円、Lサイズ税込360円)が提供されています。


飲んでみると炭酸の刺激の後に、ブドウの上品な甘さがいつまでも残り続けます。シャルドネという白ワインによく使われるブドウの品種を用いたシロップを用いているとのことで、ワインのような高級感がありました。


「とびきりハンバーグサンド<きのこ&チーズ>」「とびきりハンバーグサンド<きのこ>」「シャルドネソーダ」は2018年11月21日(水)から2019年2月上旬まで、「玄米フレークシェイク ティラミス」「ひんやりドルチェ ベイクドチーズ」は2018年11月21日(水)から2019年3月下旬までの期間限定で全国のモスバーガー(一部店舗除く)から提供されています。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
親子丼にきのこが完全になじんでいた「3種きのこの親子丼」をなか卯で食べてきた - GIGAZINE

サーモン使用のフィッシュパティを挟んだロッテリアの「シェフ仕立てのサーモングリルバーガー」2種類を食べてみた - GIGAZINE

110gパティにローストビーフをプラスしたダブルビーフハンバーガー「クラシックローストビーフバーガー」をフレッシュネスバーガーで食べてきた - GIGAZINE

パリパリ&とろ~りなクレームブリュレを再現したハーゲンダッツ「紫イモのクレームブリュレ」試食レビュー - GIGAZINE

「炭酸飲料をやめてフルーツジュースを飲む」というのは果たして健康的な選択なのか? - GIGAZINE

3Dプリンターで「発電するキノコ」を作り出すことに研究者が成功 - GIGAZINE

「寝る直前にカッテージチーズを食べると健康にいい」という研究結果 - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1k_iy

You can read the machine translated English article here.