動画

アメコミ界のレジェンド、スタン・リーがカメオ出演してきた作品総まとめムービー


2018年11月13日に亡くなったアメコミ界のレジェンドスタン・リーは、「スパイダーマン」や「X-メン」「アイアンマン」など数々のアメコミヒーローを生み出してきた人物です。そんなスタン・リーはマーベル作品の映画にカメオ出演していることで知られており、そのカメオ出演してきた作品を総まとめにしたムービーが公開されています。

Every Stan Lee Cameo Ever (1989-2018) - YouTube


1989年公開のTVドラマ「The Trial of the Incredible Hulk(邦題:超人ハルク'90)」


初めてスタン・リーがカメオ出演したのがこの作品。ハルクに変身するデヴィッド・ブルース・バナー博士の裁判における陪審員として登場。


1994年公開のTVアニメ「Spider-Man


「スタン・リーって人を探しているんだけど」と言うスパイダーマンの前に、ご本人が登場。


スパイダーマンの背中に乗って街を飛び回ります。


1995年公開の映画「モール・ラッツ


ジェイソン・リー演じるコミックオタクのブロディ・ブルースに自身がスタン・リーであることを明かして握手をせがまれます。


2000年公開の映画「X-メン」では、海から上がってきたケリー上院議員の視界の端におなじみのサングラスをかけて出演。


2002年公開の映画「スパイダーマン


グリーン・ゴブリンの襲撃に逃げまどう民衆の中に、スタン・リーがいます。


爆発が起きると、とっさに小さな子どもをかばうように抱きかかえます。


2003年公開の映画「デアデビル」では、主人公のマット・マードックが幼少の頃に新聞を読みふけって道路に飛び出しそうになるスタン・リーを助けます。


2003年公開の映画「ハルク」では、警察官として登場。


2004年公開の映画「スパイダーマン2」ではスパイダーマンとドクター・オクトパスが戦闘を繰り広げる……


真下で一般人役で登場。


戦闘によりはがれ落ちた外壁から女性を救います。


2005年公開の映画「ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]」では郵便局員として登場。


ヨアン・グリフィズ演じるリード・リチャーズに手紙を手渡します。


2007年公開の映画「X-MEN: ファイナル ディシジョン


ファムケ・ヤンセン演じるジーン・グレイがプロフェッサーXに自身の能力を見せるワンシーン


ここで庭で水やりをしていたスタン・リーが登場。ホースから流れる水が重力に逆らい空へ登っていく様子を唖然とした表情で眺めます。


2007年公開の映画「スパイダーマン3


ニューヨークのタイムズスクエアにある電光掲示板に流れるメッセージを読む主人公ピーター・パーカーの隣に現れ、「ひとりでも世界は変えられる」と語りかけます。


2007年公開の映画「ファンタスティック・フォー:銀河の危機


華やかなパーティーの出席者としてスタン・リーが本人役で登場。


しかし、セキュリティに招待状を見せるよう言われます。


「スタン・リーだよ」と名乗りますが、名簿に名前はなかったようで、出席することは叶いませんでした。


2008年公開の映画「アイアンマン


ロバート・ダウニー・Jr演じるトニー・スタークが美女に囲まれた老人の肩をトントン


振り返った人物こそスタン・リーでした。


2008年公開の映画「インクレディブル・ハルク


これがスタン・リー。


ハルクことブルース・バナーが働いていた工場で作られたジュースを……


ゴクリ。


このドリンクを作る工程でブルース・バナーは不意に手を切ってしまい、血液がジュースに混入したまま出荷されていました。ジョースを飲んだ人はガンマ線に汚染されてしまうのですが、スタン・リーは一体どうなってしまったのか……。


2010年公開の映画「アイアンマン2


ここではスターク・エキスポの中でアイアンマンに遭遇する人物を演じます。


2011年公開の映画「マイティ・ソー」では、地球に落ちたソーの持つ全能のハンマー「ムジョルニア」の登場シーンにスタン・リーが現れます。


車にチェーンを巻き付けてムジョルニアを動かそうとするのですが……


トラックの荷台がぶっ飛びます。


このトラックを運転していた人物こそ、スタン・リーでした。


2011年公開の映画「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー


キャプテン・アメリカの記者会見に退役将校役として出席しています。


2012年公開の映画「アメイジング・スパイダーマン」では、ヘッドホンでクラシックを楽しむ図書館員としてスタン・リーが登場。


背後ではスパイダーマンとリザードが激しい戦闘を繰り広げているのですが、一切気づかず。


同じく2012年公開の映画「アベンジャーズ」では、ニューヨーク決戦前のニュース番組に出演。友人とチェスをしながらアベンジャーズについて語ります。


2012年放送開始のTVアニメ「アルティメット・スパイダーマン


ここでもスタン・リーが登場。


2013年公開の映画「アイアンマン3」では、美女コンテストに10点をつけてご満悦なスタン・リーが映り込みます。


2013年公開の映画「マイティ・ソー/ダーク・ワールド


病院に入院する老人役で登場。


2013年放送開始のTVドラマシリーズ「エージェント・オブ・シールド


ここでも美女2人に挟まれて登場。


2014年公開の映画「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」では、博物館の警備員役でスタン・リーが現れます。


2014年公開の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」では女性を口説く男性役で登場。


この様子はアライグマのロケットにしっかり監視されていました。


2014年公開のアニメ映画「ベイマックス」では、主人公ヒロの兄であるタダシの友人である怪獣好きの青年フレッドの……


父親としてスタン・リーが登場します。


2014年公開の映画「アメイジング・スパイダーマン2」では、卒業式の出席者の中に……


スタン・リー。視線の先には……


スパイダーマンらしき人影が。


急いでやって来たためスパイダーマンのマスクをしたまま卒業式に出席しそうになるピーター。


ここでスタン・リーが「アレアレ!」と言わんばかりの迫真の演技をみせます。


2015年公開の映画「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」では、パーティーの中でキャプテン・アメリカとソーがアスガルド産のとびきりのお酒を飲んでいるところに……


スタン・リーが割って入ります。俺にもくれとせがんだ結果……


ベロベロに酔い潰れて2人に抱えられて退場。


2015年放送開始のTVシリーズ「エージェント・カーター」では、ハワード・スタークの隣に現れます。


2015年公開の映画「アントマン」ではベテランのバーテンダー役で登場。


2016年公開の映画「デッドプール」ではベテランDJとして出演。


2016年公開の映画「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」では……


FedExの宅配員役でまさかのスタン・リー。


2016年公開の映画「X-MEN: アポカリプス」では、妻のジョアン・リーと一緒に出演。


2016年公開の映画「ドクター・ストレンジ」では、傾く世界の中を……


走るバスの乗客としてスタン・リーが登場。バスのガラス越しにドクター・ストレンジを演じるベネディクト・カンバーバッチと共演を果たしています。


2018年に公開された映画「デッドプール2」では、そのティザートレーラーに登場。


それが以下のムービー。

DEADPOOL 2 Teaser Trailer (2018) - YouTube


2017年公開の映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」では、宇宙飛行士役でスタン・リーが登場。


MCU全体の出来事を監視しているウォッチャー相手にこれまでのカメオ出演の苦労話を一方的に聞かせ、呆れられます。


2017年配信開始となったNetflixオリジナル作品の「Marvel ザ・ディフェンダーズ」では、ナレーション兼車に乗った老人役で登場。


2017年公開の映画「スパイダーマン:ホームカミング


騒々しいスパイダーマンに文句をたれる街の人々のひとりとしてカメオ出演しています。


なお、ムービーでは「スパイダーマン:ホームカミング」が最後のカメオ出演作品となっていますが、実際にはそれ以降のマーベル作品にも登場しています。

アメリカでは2017年11月に公開された映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」では、ソーとハルクがバトルする前のシーンにスタン・リーが登場し、ソー自慢の長髪を大胆にカットします。

映画『マイティ・ソー バトルロイヤル』ソーとハルクがバトルする8分間のプレビュー映像 - YouTube


続く2018年3月公開の映画「ブラックパンサー」でも当然のごとく登場。

Stan Lee Cameo appearance in Black Panther (2018) - YouTube


2018年4月公開の映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」では、スパイダーマンの乗っていたバスの運転手として登場。

Stan Lee Cameo Scene in Avengers Infinity War - YouTube


2018年8月に日本で公開された映画「アントマン&ワスプ」にもカメオ出演しています。

Ant-Man and the Wasp Behind the Scenes - Stan Lee Outtakes (2018) | FandangoNOW Extras - YouTube


さらに、2018年11月公開の映画「ヴェノム」でもカメオ出演を果たしているとのこと。終盤に登場するとのことなので、どこに出てくるか気になる人は劇場へ足を運んでみてください。


なお、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」のジョー・ルッソ監督は、「我々はスタンを出演させようと努力していますが、彼はフライトが嫌いなので、なるべく同時にカメオ出演を撮影するよう努力しています」「例えば、アントマン&ワスプとアベンジャーズ4(仮称)のような同じロットで撮影される作品の場合、我々はスタンのカメオ出演をまとめ、あるセットから別のセットに移動させる形で1日で撮り切ります」と語っており、既に公開済みの「アントマン&ワスプ」の撮影時に、2019年5月に公開予定の「アベンジャーズ4」のカメオ出演も撮影したことを明かしています。よって、スタン・リーが登場する最後のマーベル作品は「アベンジャーズ4」となる見込みです。

Stan Lee Has Filmed Cameos for Ant-Man 2, Avengers 4 | CBR

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
【訃報】スパイダーマンやアイアンマンの生みの親スタン・リーさん死去 - GIGAZINE

「スパイダーマン」などのアメコミ原作者として知られるスタン・リーの血が盗まれ偽サイン本用に使用されたことが判明 - GIGAZINE

スタン・リーと一緒にユニバースを作りたい、アニメ「THE REFLECTION」野口プロデューサー&長濱博史監督インタビュー - GIGAZINE

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の豪華キャスト陣へのインタビュームービーが公開中 - GIGAZINE

in 動画,   映画,   マンガ,   アニメ, Posted by logu_ii

You can read the machine translated English article here.