×
メモ

なぜ「笑顔」が人に恐怖を与えるのか?

by Marcos de Madariaga

通常、笑顔は人に幸せを与えるものと考えられており、親しい人が笑っていると自分まで温かい気持ちになり、笑顔を浮かべたくなるものです。しかし、ピエロが甲高い笑い声を上げたりロボットがいきなり笑い出したりと、笑顔が人に恐怖を与えるシチュエーションも確かに存在しています。いったいなぜ人は笑顔に恐怖を感じることがあるのか、科学系ニュースサイトのLive Scienceが解説しています。

Why Is Laughter Sometimes Scary?
https://www.livescience.com/63941-why-is-laughter-sometimes-scary.html

ピッツバーグ大学で「恐怖」についての研究を専門にしている社会学者のMargee Kerr氏は、「恐怖の感情の多くは、私たちの期待や予測との不協和や侵害に基づくものです」と語っています。言い換えれば、恐怖は私たちの期待に反した何事かが起こった時に発生するものであるということ。

たとえば、多くの人は「子どもは幸せそうでかわいらしい存在だ」と認識しています。そんな子どもが少しも幸せそうな感情を見せずに無機質な表情で、何かに操られているかのようでかわいらしくない行動を取っていれば、心の中にある子どもへの認識と食い違いが発生して人々は恐怖を感じます。

同様に笑いや笑顔といったものは、無邪気さであったり幸せであったりといったポジティブな要素と強くリンクして認識されています。この認識と食い違って不吉な状況やおよそポジティブではない場面で誰かが笑顔を浮かべた時に、Kerr氏は「エラーメッセージ、あるいは警告が発せられる」と述べました。悪いことを行っている最中に誰かが笑っていると、人間はその人について「信用できない」といったネガティブな印象を抱き、それが恐怖の感情につながるそうです。

by John Piercy

心理学的なレベルで考えると、「笑い」と「恐怖」はとても似た状態であると考えられるとのこと。Kerr氏によれば、笑いと恐怖はいずれも「感情が非常に高ぶった状態」であり、誰かが何かに驚いて叫び声を上げた後で急に笑い出すことは不思議な行動ではないそうです。「何かの要因で高ぶった感情が『自分に危害が及ぶ状態ではない』とわかった途端、笑いに変換されるのです」と、Kerr氏は語りました。

また、文化の違いによっても笑いの捉え方には違いが現れます。西側諸国では笑顔はポジティブな感情と強く結びついているため、誰かへの危害や不幸な状況に笑顔という状態はそぐわないものだと認識されます。一方で、笑いが一般的でない文化に生まれ育った人にとっては、どのような場面で発された笑いであっても不安を感じさせるものになるかもしれないとのこと。

今のところ世界の広範囲では「笑顔はポジティブなものである」と認識されていますが、それでも時には笑顔の意味がそれほどポジティブな感情とリンクしない場合もあります。たとえば、「面白い映画を見て誰かと一緒に笑う」ことと、「自分よりも劣った人間を見て笑う」ことの間には大きな違いがあり、後者はネガティブなことだと認識されるものです。

by Steven Depolo

また、笑っている対象が人間であるかそうでないかという点も、笑顔が与える印象に大きな違いが生まれる要因です。たとえばロボットや人形など、一般的に人間らしい感情を持っていないと考えられるものが笑った場合、人々は恐怖を感じます。

2018年3月ごろ、Amazonのスマートスピーカーに搭載された人工知能であるAlexaが、「特に呼び出したわけでもないのに突然笑い出した」という体験が多数報告されました。結果的にAlexaが突然笑い出した原因は、何かの言葉を「Alexa, laugh(Alexa、笑って)」というコマンドと聞き間違えたことによるとされましたが、多くの人々が突然笑い出したAlexaに恐怖を感じたとのこと。

Alexaのような人工知能は人間らしい感情を持っているものと認識されておらず、何も命令していないのにいきなりAlexaが笑い出した場面を目にした人々は、全く予期せぬ状況に放り込まれたことになります。「なぜAlexaが笑っているのか」という理由がわからなかったため、人々は恐怖を感じたのだろうとKerr氏は述べました。

by liboubou1

・関連記事
「幸せになるために笑う」は逆効果 - GIGAZINE

なぜロシアの人々は笑わないのか? - GIGAZINE

18世紀にフランス・パリで起こった「笑顔の革命」とは? - GIGAZINE

「本物の笑顔」とも言われる「デュシェンヌの笑顔」はもともと電極を顔に押し当てて作った顔 - GIGAZINE

かつて人を喜ばせる存在だったピエロは今や「恐怖の象徴」として認識されつつある - GIGAZINE

たった15秒で恐怖体験可能なホラームービー20選 - GIGAZINE

ヤギには笑っている人の雰囲気を感じ取る能力があることが判明 - GIGAZINE

in メモ, Posted by log1h_ik