取材

アニメ「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」のステージ「乙女義勇軍発足式」で作品応援団が集結


2018年10月より開始するアニメ「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」のステージイベントがマチ★アソビ vol.21で開催されました。イベントは「乙女義勇軍発足式」と題され作品の応援団の発足式が行われました。

マチ★アソビ
http://www.machiasobi.com/events/yuri.html


司会には作品の音響監督を務めるスタジオマウスの納谷さんが登壇。


ステージには主人公・モンモランシ役の逢坂良太さん、ジャンヌ・ダルク役の大野柚布子さん、主人公のパートナーの妖精・アスタロト役の東城日沙子さんが登場しました。逢坂さんは徳島出身ということで、イベントの2日前には徳島に到着していたそうです。


「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」は百年戦争時代のフランスが舞台。


キャラクターも非常に多く複雑そうな印象をうけますが、簡単な相関図でわかりやすく紹介されていました。


また、それぞれのキャラクターがキャッチコピーとともに紹介されました。主人公・モンモランシは好きなことや大きな夢にまっすぐで応援したくなるキャラクターとのこと。


作品のキーとなるジャンヌダルクは謎多き存在。


ユリシーズにおけるジャンヌダルクは「ユリス化」という特殊能力を備えており、特定の条件で3分間だけ怪物のように強くなり、それにより百年戦争のフランスの勝利を導くことになります。同時に性格がサディスティックになるということで、ジャンヌ役の大野さんにより衝撃の演じわけが披露されました。


東城さんが演じる妖精・アスタロトは作品のキーキャラクターで、主人公との関係性に注目とのこと。


キャラクター紹介の後には、作中にも登場する「乙女義勇軍」の発足式が行われました。ジャンケン大会の勝利者1名が第1号の団員となり、団員章の授与と宣誓が行われました。


団員章はマチ★アソビ vol.21の期間中にゲットすることができるほか、キャストの方々によるお渡し会も行われます。また、乙女義勇軍の団員限定のイベントも8日(月)に行われます。



アニメ「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」は2018年10月7日よりTOKYO MX、サンテレビ、BSフジ、AT-Xにて放送開始です。

TVアニメ「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」公式サイト
http://ulysses-anime.jp/


TVアニメ「ユリシーズ ジャンヌ・ダルクと錬金の騎士」PV第三弾 - YouTube

・関連記事
「マチ★アソビ vol.21」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

「ユリシーズ ジャンヌダルクと錬金の騎士」のアニメ化がマチ★アソビのステージイベントで発表 - GIGAZINE

2018年秋開始の新作アニメ一覧 - GIGAZINE

無料で「少年ジャンプ」の超豪華な過去連載マンガを読めてTシャツまで作れるマンガアプリ「少年ジャンプ+」 - GIGAZINE

無料で「東京喰種」「ゴールデンカムイ」などのメディア化作品も読める集英社のマンガアプリ「ヤンジャン!」 - GIGAZINE

思い出の名作や連載中の新作まで少女・女性マンガを立ち読みしまくれる集英社の電子書店アプリ「マーガレットBOOKストア!」 - GIGAZINE

in 取材,   アニメ, Posted by log1e_dh