×
試食

「東京ばな奈ラッコ」がコーヒー牛乳を抱えている期間限定のコーヒー牛乳味を食べてみた


東京土産として有名な「東京ばな奈」の新商品として「東京ばな奈ラッコ コーヒー牛乳味、『見ぃつけたっ』」が登場、2018年10月3日(水)から先行発売されるということだったので、買いに行ってきました。

東京ばな奈ラッコ コーヒー牛乳味、「見ぃつけたっ」[東京ばな奈ワールド]
https://www.tokyobanana.jp/products/banana_racco.html

先行発売対象店舗の1つである、大丸東京店に到着。「東京ばな奈」の店舗は地下1階にありますが、10月9日(火)までは1階洋菓子売場で販売されます。


到着すると、販売スペースをぐるっと囲むように行列ができていました。


商品はすべて「東京ばな奈ラッコ コーヒー牛乳味」で、4個入り(税込515円)・8個入り(税込1080円)・12個入り(税込1595円)の3種類のみなので、会計はとてもスムーズに進んでおり、待ち時間は10分弱でした。


今回は12個入りを購入。


原材料名のトップは「コーヒー牛乳風味バナナクリーム」で、その中に「水あめ、バナナペースト、砂糖、脱脂粉乳、バナナピューレ、植物油脂、卵黄、小麦粉、ゼラチン、コーヒー」が含まれています。個包装1個あたり94kcal。


箱のデザインは従来の「東京ばな奈」と共通。


ずらっと並んだ「東京ばな奈ラッコ」。


個別包装にリボンがプリントされていて、まるでラッコの頭にリボンがついているかのようなデザインになっています。


皿に並べるとこんな感じ。ラッコがコーヒー牛乳のびんを抱いています。


ラッコの中に詰められたコーヒー牛乳風味バナナクリームは柔らかく滑らか。甘みの中にちょっぴり苦みがアクセントになっています。クリーム自体がコーヒー牛乳風味に加えてバナナの風味もするのと、全体を「東京ばな奈」の甘くてソフトな生地が包むことで、全体的には「なるほど、やはり『東京ばな奈』だ」と感じる品でした。


販売スペースにあったパネルのメッセージによると、このコーヒー牛乳味は2018年秋冬の限定商品だそうなので、気になる人は早めに手に入れて下さい。10月10日(水)以降、どのお店で取り扱いがあるのかは公式サイト・東京ばな奈ワールドの店舗情報で確認してください。

・関連記事
ハローキティ×東京ばな奈のコラボによる空港限定のお土産「銀座のアップルケーキ」を食べてみました - GIGAZINE

東京ばな奈とキットカットが1つになったバナナ風味の「東京ばな奈 キットカットで『見ぃつけたっ』」を食べてみた - GIGAZINE

東京駅の赤レンガを原寸大で再現した22cmのケーキ、ベルン「レンガのお菓子」を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by logc_nt