×
試食

無色透明でアロエヨーグルトの風味を楽しめる「アロエヨーグリーナ&サントリー天然水」は後味すっきりでリフレッシュに最適


サントリーのヨーグルトフレーバーブランド「ヨーグリーナ&サントリー天然水」から、新味となる「アロエヨーグリーナ&サントリー天然水」が、2018年10月9日(火)に登場します。国内の指定農園産アロエエキスが加えられて、アロエヨーグルトの風味を透明な天然水で楽しめるとのこと。一足先に実物を入手したので、飲んでみました。

「アロエヨーグリーナ&サントリー天然水」新発売 | ニュースリリース | サントリー食品インターナショナル
https://www.suntory.co.jp/softdrink/news/pr/article/SBF0749.html


「アロエヨーグリーナ&サントリー天然水」のボトルはこんな感じ。


ラベルには、雪に覆われたアルプスを背景に、アロエの果肉が入ったヨーグルトとアロエの葉が描かれています。


画像では少し分かりにくいですが、ボトル上部にはアルプスの山並みと共に「REFRESH & RELAX」という文字があしらわれています。


沖縄の指定農園で栽培されたアロエエキスを使用しているとのことで、原材料名には「ナチュラルミネラルウォーター」「糖類(砂糖、高果糖液糖)」「乳清発酵液(乳成分を含む)」の他に、「食塩」「アロエベラ(葉肉部)エキス」「ミントエキス」などの名前がみられます。内容量は550ml。


100mlあたり22kcalとのことなので、ペットボトル1本でおよそ121kcalになります。


「アロエヨーグリーナ&サントリー天然水」をコップに注いでみると、無色透明の液体。「白ブドウや天然由来の香りをブレンドしている」とのことで、フルーティーな甘い香りがほのかに漂います。


一口飲んでみると、ほんのりした甘さと共にヨーグルトの酸味が感じられ、アロエの果肉を思わせるみずみずしい香りが広がります。甘さもしつこくなく、後味すっきりで飲みやすく、リフレッシュできる爽やかな味わいとなっていました。


「アロエヨーグリーナ&サントリー天然水」は税別131円で、2018年10月9日(火)から全国で販売されます。また、Amazon.co.jpでは24本入りが税込2904円で購入可能です。

Amazon | サントリー アロエヨーグリーナ&サントリー天然水 550ml×24本 | 天然水 | ミネラルウォーター 通販

・関連記事
ライチ&烏龍茶を透明なまま天然水に加えた「い・ろ・は・す ライチティー」を飲んでみた - GIGAZINE

カフェラテなのに無色透明でカフェインゼロ&脂肪ゼロな「アサヒ クリアラテ from おいしい水」 を飲んでみた - GIGAZINE

無色透明な液体からメロンクリームソーダの味がする「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」を飲んでみた - GIGAZINE

シュワシュワの「サントリー南アルプスの天然水スパークリング」は海外の炭酸水よりまろやかで飲みやすい味 - GIGAZINE

「エナジードリンクは化学的・人工的」に対抗する自然派エナジードリンク「サントリー 南アルプスPEAKERビターエナジー」を飲んでみた - GIGAZINE

コカ・コーラのおいしさを感じつつもコーヒーの後味が残る「コカ・コーラ プラスコーヒー」を飲んでみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1i_yk