×
取材

無料で誰でもモンスターエナジーがもらえる方法


東京ゲームショウ2018は幕張メッセの1~11ホールが会場となっているため、とにかく広くてゲームを遊びに来たハズなのに歩き疲れてぐったりしてしまうということがあります。そんな歩き疲れたゲーマーたちのために、東京ゲームショウ2018のオフィシャルドリンクである「Monster Energy(モンスターエナジー)」が無料配布されているとのことだったので、早速ホールを回って探してきました。

Monster Energy
https://www.monsterenergy.com/jp/ja/home

歩き回って「疲れたぁ……」と考えていると、ホール8の東側の壁際に「Monster Energy」の看板を発見。


エナジーを求めて近寄ってみると、ゴツいバイクに寄りかかってポーズを取る美人コンパニオンさんが。東京ゲームショウ2018の美人コンパニオンさん達はこちらでもまとめられています。


正面には2018年10月12日(金)からスタートする「Call of Duty: Black Ops 4」とのコラボを予告する看板が。


50人ほどの長蛇の列が出来ていました。が、ドンドン列が進みます。


入り口に差し掛かると左手を出すように指示されます。出してみるとハンコをポンッ!


と押されてこんな感じに。Monsterの「M」の刻印が押されました。


ブースのスタッフさんに刻印を見せると……


Monster Ultra」を無料でゲット!


歩き疲れた身体に染み渡ります。


なお、ブースのもう半分ではモトクロスの全米選手権のひとつであるAMAスーパークロスの公式ゲーム「モンスターエナジー スーパークロス」の試遊台が置かれているので、モンスターエナジーで復活したら遊んでみるのもアリです。

・関連記事
東京ゲームショウ2018開幕、全記事一覧まとめ - GIGAZINE

美女コンパニオンや超ハイクオリティなコスプレなど東京ゲームショウ2018で撮影した写真まとめ - GIGAZINE

コカ・コーラのおいしさを感じつつもコーヒーの後味が残る「コカ・コーラ プラスコーヒー」を飲んでみた - GIGAZINE

シャンパンゴールドの缶が目を引く「ダイドーブレンドコーヒーギンレイ」はスッキリして飲みやすくリフレッシュに最適 - GIGAZINE

「エナジードリンクは化学的・人工的」に対抗する自然派エナジードリンク「サントリー 南アルプスPEAKERビターエナジー」を飲んでみた - GIGAZINE

in 取材, Posted by log1k_iy