×
試食

半熟卵の風味がよりまろやかさを加えてくれるケンタッキーの「月見チキンフィレサンド」「月見和風チキンカツサンド」を食べてみた


2018年9月6日(木)よりケンタッキーのサンドメニューに「月見チキンフィレサンド」と「月見和風チキンカツサンド」が数量限定で加わっています。秋のお月見シーズンにぴったりなサンドとのことで、どんな味わいが楽しめるのか、実際に食べてみました。

最新ニュース | ニュースリリース | 日本KFCホールディングス株式会社 KFC Holdings Japan, Ltd.
http://japan.kfc.co.jp/news_release/news180904kfc.html

ケンタッキーにやってきました。


早速、月見チキンフィレサンド(税込460円)と月見和風チキンカツサンド(税込460円)を注文。包装紙は月見をイメージした白と黄色を基調としたデザインとなっていて、上部には中身が何かわかるように、「月見フィレ」と「月見カツ」のシールが貼ってありました。


まず、月見チキンフィレサンドを包装紙から取り出してみます。すると、レタス、月見、1枚肉をそのまま揚げたチキンフィレが挟んでありました。今回サンドされたフィレ肉がたまたま片側が盛り上がっていたためか、バンズや月見が斜めになっていて、今にもずれ落ちそうな状態。


恐る恐るバンズをめくってみると、レタスの上にはマヨネーズがかかっていて、通常のチキンフィレサンドに月見をサンドしたものとなっていました。


食べてみると、卵の黄身の風味を口の中いっぱいに感じられます。チキンフィレ自体はスパイシーな味付けとなっていますが、月見の半熟タマゴのおかげで、味がかなりまろやかになっている印象。別の編集部員に食べてもらったところ「卵の風味がすごい」と話していました。レタスのシャキシャキした食感とチキンフィレの歯ごたえもあり、食べ応えのある1品となっています。


次に月見和風チキンカツサンドを取り出してみます。すると、マヨネーズが上からかけられたキャベツとチキンカツが挟んでありました。一見すると、月見がないように見えますが……


バンズをめくると、キャベツの下に月見が挟んでありました。月見和風チキンカツサンドも通常の和風チキンカツサンドに月見をプラスしたものとなっているようです。


口に入れてみると、和風チキンカツサンド独特のフワフワして柔らかい食感のチキンカツとしょうゆベースの甘辛な和風ソースの風味を感じることができ、半熟の月見がこの味わいをまろやかにしていました。これも別の編集部員に食べてもらったところ「月見チキンフィレサンドと比べると卵感は少し弱いかも」と話していて、月見チキンフィレサンドよりインパクトは少し弱めに感じたとのこと。


月見チキンフィレサンドと月見和風チキンカツサンドは、2018年9月6日から数量限定で販売中。気になる人は早めに購入することをオススメします。

・関連記事
ご当地名物「かつめし」をハンバーガーに仕立てたモスの「兵庫・加古川 デミグラ牛カツバーガー」&「静岡・駿河湾水揚げ 桜えびコロッケバーガー」試食レビュー - GIGAZINE

ふわプリで出汁のきいた厚焼きたまごをサンドした素朴な味わいの新モーニング「たまご焼きバーガー」をロッテリアで食べてきた - GIGAZINE

予想のつかない辛さが印象的なサブウェイの「アボカドチキン チポトレ」と「アボカドベーコン チポトレ」を食べてきた - GIGAZINE

もっちりバンズにとろける厚切りチーズが合わさった「金の月見バーガー」など新商品をマクドナルドで食べてみた - GIGAZINE

トマトの酸味が前面に押し出された松のや「トマトカレー」を食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log