レビュー

スパイダーマンになって街中を駆け抜け悪党をぶちのめすオープンワールドアクション「Marvel’s SPIDER-MAN」はこんな感じ


世界的に有名なアメコミヒーロー「スパイダーマン」を題材にした、PlayStation 4専用のアクション大作「Marvel's SPIDER-MAN」が、2018年9月7日に発売されます。ゲームの中でハイクオリティに再現された広大なニューヨークの街を、まるで映画のようにクモの糸を使って縦横無尽に飛び回るオープンワールド型アクションゲームになっているとのこと。一足早く遊べる機会があったので早速プレイして、操作方法やゲームの大まかな流れをネタバレなしでおさらいしてみました。

Marvel's SPIDER-MAN オフィシャルサイト | プレイステーション
https://www.jp.playstation.com/games/marvels-spider-man/


主人公はピーター・パーカー。警察の無線を聴いて、スパイダーマンのコスチュームに身を包み、ニューヨークの街へ飛び出します。


アパートの部屋から飛び出して、いきなり街の移動からスタート。R2を押すと……


クモ糸をビルにつけてスイングします。


以下のムービーは、実際に街の中をクモ糸を使って移動するところ。

PS4「Marvel's SPIDER-MAN」でスパイダーマンがビルの合間をスイングしていく様子 - YouTube


道路スレスレの高さをスイングですり抜けていくアクションはスリル満点で、映画にも負けない迫力があります。


スイング中に×ボタンを押すと、加速しながらジャンプします。そして、空中をジャンプ中に×ボタンを押すと……


近くのビルにクモ糸を飛ばしてぐっと近寄ります。クモ糸を使ったスイング移動アクションは少しクセがありますが、プレイをしているうちにすぐに慣れました。スイングがうまく繋がってすいすいとビルの谷間をすり抜けることができるのは独特の爽快感があります。


他にもビルの壁をクモのようによじ登ったり……


重力に逆らって壁を走ったりすることもできます。


ビルの合間をすり抜けて移動した先に見えてきた黄色いアイコンは、目的地を表します。


目的地では悪党が暴れ回っていました。


敵との格闘アクションは、ボタンをタイミングよく押していくだけでOK。例えば△ボタンを押すとクモ糸を使って相手に急接近を仕掛けることができます。


通常攻撃はパンチ(□ボタン)とキック(×ボタン)をタイミングよく押していくだけでコンボが決まっていきます。しかし、複数の敵を相手していると、1人の敵に攻撃している最中に、別の敵が殴りかかってくることも。そんな時は、スパイダーマンの危険察知能力である「スパイダーセンス」が反応し、頭の部分に白いエフェクトが出現。


○ボタンを押すと回避して……


相手の死角から攻撃を続けることができます。


□ボタン長押しで相手を空中に打ち上げることが可能。


敵を打ち上げた状態からから□と×を連打すると、吹っ飛ばされた敵を追いかけて、空中コンボを決めることが可能。「とにかく□と×を連打しながら、スパイダーセンスが現れたら○で回避」というシンプルな操作なので、アクションが苦手な人でも十分白熱した格闘バトルを楽しむことができます。


さらに、R1でウェブシューターからクモ糸を発射することができ、相手を拘束できます。壁際や床に倒れている敵をクモ糸で拘束すると、以下の画像のようにそのまま貼り付けてしまうこともできます。


コンボを決めると左上にあるゲージがたまっていきます。


ゲージが満タンの状態であれば、一発で敵をかっこよくKOできる「フィニッシュムーブ」を決めることもできます。また、ゲージは体力回復にも使うことが可能。


実際に複数の敵とバトルをして、フィニッシュムーブを決める様子は以下のムービーで見ることができます。

PS4「Marvel's SPIDER-MAN」のバトルはこんな感じ - YouTube


また、ストーリー中ではクイックタイムイベント(QTE)も発生し、表示されるボタンをタイミングよく押したり連打したりします。ゲームによってはタイミングがシビア過ぎて難度が高くなってしまうQTEですが、「Marvel's SPIDER-MAN」の場合は特に難しすぎるということはありませんでした。


ファーストミッションが終わると、夕日に包まれるニューヨークの街を自由に移動することが可能になります。


「オレンジ色に染まるビルの間を駆け抜けるスパイダーマン」というだけでめちゃくちゃ絵になる上に、自分でそのスパイダーマンを自由に操作できるということもあって、かなりの爽快感。


スパイダーマンは移動中に無線で仲間と会話をすることもあるのですが、ピーターおなじみの軽口やジョークが飛び出し、ファンの心をくすぐります。


メインストーリーとは別に、街中を駆け回りながらサブミッションをこなすこともできます。


そんなサブミッションのひとつが、街中の至る所にある「タワー」を修復して回るというもの。このタワーを直すことで周辺地域のマップをゲットしたり、さまざまな情報を得ることが可能になります。


また、街中にはいくつもピーターのバックパックが隠されていて、それを探して集めるというサブミッションもあります。


バックパックには「スパイダーマン」ゆかりのアイテムが入っていて、コミックや映画のファンにとってはたまらないミッションとなっています。アイテムやポイントを探してコンプリートするというサブミッションは、ゲームのやりこみ要素となっています。


また、街のパトロールをしていると、悪党たちが強盗や恐喝を行っている現場にでくわすことがあります。以下の画像で赤い光の柱が伸びているところが犯罪現場です。


正義の味方スパイダーマンは犯罪現場に乗り込んで、悪党どもをやっつけます。


以下のムービーは、街中をパトロール中のスパイダーマンが強盗犯の現場に急行して成敗するところ。

PS4「Marvel's SPIDER-MAN」でスパイダーマンが強盗を成敗する - YouTube


車で逃げる強盗犯も……


車に飛び乗って逃亡を阻止。敵はクモ糸で拘束し、街中を暴走する盗難車を止めます。


犯罪現場を取り押さえると経験値を獲得し、レベルアップしてスキルを身につけることができます。


オープンワールド型アクションということで、ただ単にストーリーを追いかけるだけのゲームではなく、「ビルの合間をクモ糸でスイングして、悪党を見つけたら懲らしめる」という「スパイダーマンになりきるゲーム」になっています。悪党をこらしめてパトロールに戻る時に、街の人から「いいぞ!スパイダーマン!」「ありがとうスパイダーマン!」と声が飛んでくると、本当に自分がスパイダーマンとなってニューヨークの街を守っている気分に浸れます。

また簡単な操作でスピーディーで迫力あるアクションを楽しめるのもうれしいポイント。。今回はゲームの難度を「バランスの良い難易度で楽しみたいプレイヤー向け」の「AMAZING」で遊んでみましたが、ゲームが進むにつれて武器を持った敵が増え、かなりシビアな難度になります。「ゲームはあまり得意じゃないけど、スパイダーマンが好きで気になっている」という人は難度を「FRIENDLY」に下げれば十分楽しめます。


PlayStation 4専用ソフト「Marvel's SPIDER-MAN」は2018年9月7日に発売されます。

Amazon | 【PS4】Marvel's Spider-Man【初回生産限定特典】「スパイディ・スーツ」、追加スキルポイント、スパイダー・ドローン早期解放、PS4カスタムテーマ、PlayStationNetworkアバター (封入) | ゲーム


・つづき

スパイダーマンになりきって映画ばりの迫力で超絶リアルなニューヨークを飛び回るPS4「Marvel’s SPIDER-MAN」レビュー - GIGAZINE

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
あのスパイダーマンを自由に操作してオープンワールドのニューヨークを飛びまわる「Marvel’s SPIDER-MAN」最新プレイムービー - GIGAZINE

まるで「プレイする映画」な独特の没入感と緊迫感を味わえるゲーム「Detroit: Become Human」レビュー - GIGAZINE

あの「ワンダと巨像」が4K対応の超美麗グラフィックでフルリメイクされたのでPS4 Proで絶望感あふれる巨像との戦いに挑戦してみた - GIGAZINE

2017年にイギリスで売れたゲームの半分はPlayStation4の作品だった - GIGAZINE

2代目スパイダーマンなどマルチバースからさまざまなスパイダーマンが集結する映画「スパイダーマン:スパイダーバース」最新予告編 - GIGAZINE

「スパイダーマン」などのアメコミ原作者として知られるスタン・リーの血が盗まれ偽サイン本用に使用されたことが判明 - GIGAZINE

in レビュー,   動画,   ゲーム, Posted by log1i_yk

You can read the machine translated English article here.