×
試食

日本の定番「わかめラーメン」とフジッコ「純とろ」がコラボした「わかめうどん フジッコ 純とろ仕立て」を食べてみた


エースコックの「わかめラーメン」が誕生35周年を向かえることを記念してフジッコのとろろ昆布「純とろ」とコラボした「わかめうどん フジッコ 純とろ仕立て」が2018年8月13日(月)に登場しています。昆布だしを効かせたうどんつゆに、とろろ昆布とわかめをどっさりとのせた海藻尽くしのコラボカップ麺を食べてみました。

わかめラーメンが発売35周年を記念して「フジッコ純とろ®」とコラボ!“どっさりわかめ”と、とろろ昆布がつゆに溶け込んだ、だしの旨みが広がるうどんが登場わかめうどんフジッコ純とろ仕立て新発売2018年8月13日発売
https://www.acecook.co.jp/news/pdf/1808_HCWU.pdf

「わかめうどん フジッコ 純とろ仕立て」(税別180円)は、国産昆布100%を使ったとろろ昆布「フジッコ 純とろ」とわかめを具に使用したわかめうどんです。パッケージは、「フジッコ 純とろ」をモチーフにしており、コラボ感のあるデザインになっています。


内容量は84gで、スープの項目には「しょうゆ」「昆布エキス」「醸造酢」が含まれていて、かやくには、「わかめ」「とろろ昆布」「ごま」が使われています。


エネルギーは1食あたり293kcal。


カップの中には「かやく」と「液体スープ」が含まれています。かやくは熱湯を注ぐ前に、液体スープは食べる直前に加えます。


かやくをカップの中に投入。わかめととろろ昆布がたっぷり含まれているのが確認できます。


熱湯をカップの内側の線まで注ぎ……


5分待ちます。なお、液体スープをフタの上で温めるなどの注意書きはありませんでした。


5分経過したら液体スープを加えます。わかめととろろ昆布の純とろが熱湯を吸って膨れあがりました。海を連想させる海藻の香りが漂います。


液体スープをまぜ合わせたら完成。カップ全体をわかめととろろ昆布が覆っていて、うどんがほとんど見えません。わかめの圧倒的な量に比べると、純とろの量は少ない印象を持ち、わかめがメインに見えます。純とろは、液体スープと混ぜ合わせると、うどんつゆに溶け込んで一体になりました。


昆布だしに、鰹節の旨みを効かせたどんつゆを飲んでみると、醤油味で甘味はほぼなく、塩味が主役でやや濃い味付け。油でややコクがあります。うどんつゆに「醸造酢」が含まれていますが酸味はありません。


麺はつるっと滑らかなうどんで、一般的な油揚げ麺のうどんに感じますが、熱湯で戻ったわかめのシャキシャキ、ゴマのプチプチとした歯ごたえがアクセントになっています。箸でどこのうどんをつまんでもわかめが絡まってくるので、わかめとうどんがセットになっていて、わかめの歯ごたえと一緒に味わえるうどんに仕上がっていました。


「わかめうどん フジッコ 純とろ仕立て」は、全国のスーパーマーケット、コンビニエンスストアなどの小売店、そしてAmazonなどインターネット通販でも購入可能です。

・関連記事
ラーメンにバニラ風味をきかせた「スーパーカップ1.5倍バニラ風味のクリーミーシーフード味ラーメン」を食べてみた - GIGAZINE

30年前のカップ麺を再現した「復刻版 スーパーチャーシューラーメン生しょうゆ仕立て」全4種類を「現行版」と食べ比べてみた - GIGAZINE

「ふじっ子 塩こんぶ」をカップ麺にドッサリ加えてうま味のあるエースコック「ふじっ子 塩こんぶ使用 塩焼そば/だし醤油焼うどん」を食べてみた - GIGAZINE

あのボンカレーを再現した「エースコック スーパーカップ」のカレーうどんとラーメンを本物のボンカレーと食べ比べてみた - GIGAZINE

煮干を粉砕・エキスを抽出して旨味を効かせまくったエースコック「MEGAニボ ど煮干し中華そば」を食べてみた - GIGAZINE

うどんを自分の好きな太さにカスタマイズできる「那須の巻うどん」で超ワイドなおうどんを作ってみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log