ハードウェア

AMDのハイエンドCPU「Ryzen Threadripper 2990WX」が5.1GHzのオーバークロックでCinebenchの世界記録を更新


AMDが2018年8月6日にハイエンドCPUとして「第2世代RyzenThreadripper(Ryzen Threadripper 2000)」シリーズを正式発表しました。AMDによる性能検証では5.1GHzのオーバークロック(OC)に成功し、ベンチマークソフトCinebenchの世界記録が更新されています。

AMD Threadripper 2000 Series (aka Threadripper 2) vs. Intel Core X
https://www.tomshardware.com/news/amd-threadripper_2-vs-intel-core_x,37550.html

Leo Says Ep. 25 – Threadripper 2, Apple Trillion, 28 Core Intel and more! | KitGuru
https://www.kitguru.net/components/cpu/dominic-moass/leo-says-ep-25-threadripper-2-apple-trillion-28-core-intel-and-more/

Ryzen Threadripper 2000シリーズは、12nmプロセスの「Zen+」マイクロアーキテクチャを採用したAMDのコンシューマー向けハイエンドCPUです。第1世代のRyzen Threadripperと同じSocket TR4のX399マザーボードに対応します。


第1世代Ryzen Threadripperに含まれていた2つのダミーコアを実コアに変更したことで、Ryzen Threadripper 2000の最上位モデルである「2990WX」は32コア/64スレッドを実現。コンシューマー向け製品に32コアという空前のメニーコアを達成し、ライバルIntel製品を凌駕する性能を持つとAMDはアピールしています。なお2990WXのTDPは250Wという超ド級の熱スケールとなっています。


AMDによると、Ryzen Threadripper 2990WXは、Cinebench R15などのベンチマークソフトでことごとくIntelの最上位モデル「Core i9-7980XE」を上回るとのこと。


ベンチマークソフトによっては「Core i9-7980XEよりも88%もRyzen Threadripper 2990WXの性能が上」という結果も出ている模様。


マイクロアーキテクチャの進歩によってRyzen Threadripper 2000シリーズは、同じ16コア同士を比べた場合、第1世代Ryzen Threadripperの性能を上回るとのこと。


そして、Cinebenchで「7618」という、歴代最高記録を更新したことを明らかにしています。ちなみにこれまでの歴代最高記録を持っていたのは、Intelが2018年第4四半期にリリース予定の28コアの次期CPUプロトタイプによるCOMPUTEX TAIPEI 2018のデモ機でした。


1999ドル(約22万円)のCore i9-7980XEを圧倒するRyzen Threadripper 2990WXを1799ドル(約20万円)で販売することで、性能&価格でライバルを圧倒する予定です。


もっとも、AMDがメディア向けにイタリアで開催したRyzen Threadripper 2000発表会でのOCデモは、Ryzen Threadripper 2990WXは全コア4.9GHzどまりと5GHzの壁はクリアできず……。本当にCinebench世界記録を更新できるのかどうかは、今後、解禁されるレビュー検証を待つことになりそうです。


Ryzen Threadripper 2000シリーズは、32コア/64スレッドの「2990WX」が2018年8月13日、16コア/32スレッドの「2950X」が8月31日、2018年10月に24コア/48スレッドの「2970WX」、12コア/24スレッドの「2920X」が発売される予定です。

・関連記事
32コアのAMD Ryzen Threadripper 2990WXは18コアのIntel Core i9-7980XEより53%も速いとのリーク - GIGAZINE

16コア/32スレッドのハイエンドCPU「AMD Ryzen Threadripper」まとめ、IntelのハイエンドCPUを打ち倒せるのか? - GIGAZINE

IntelのCore Xシリーズのフルスペック正式発表、最上位のCore i9-7980XE発売が前倒しされることに - GIGAZINE

AMD復活を実現したRyzen誕生1周年座談会開催、未発表の「Zen 5」について開発者がうっかり漏らすハプニングも - GIGAZINE

Intelの新ハイエンドCPU「Skylake-X」はグリスバーガー状態による爆熱問題を抱えていると判明 - GIGAZINE

AMDのVega内蔵デスクトップ向けAPU「Ryzen 5 2400G」&「Ryzen 3 2200G」登場、GPU性能&価格でIntel製品を圧倒 - GIGAZINE

in ハードウェア, Posted by logv_to