試食

沖縄産の生シークワーサー&ネギのサッパリたこ焼き「琉球ポン酢おろし」を銀だこで食べてみた


たこ焼きチェーンの築地銀だこで夏にぴったりなたこ焼き「琉球ポン酢おろし」が期間限定で登場しています。ねぎとかつお節をたっぷりのせた「たこ焼き」に生の沖縄産シークワーサーをギュッと絞って専用ダレを付ける、夏のたこ焼きをさっぱりと食べてみました。

新作『琉球ポン酢おろし 』登場︕!【沖縄県産生シークワーサー使用】
(PDFファイル)https://www.gindaco.com/img/news/448/news.pdf

築地銀だこに到着。


お店の前には新登場したシークワーサーを使ったたこ焼きの垂れ幕があります。さっそく「琉球ポン酢おろし」を「6個入り」で注文します。


注文してから1分ほどの爆速で「琉球ポン酢おろし」(6個:税込580円)ができあがりました。このたこ焼きは夏期限定の商品「ねぎだこ」にシークワーサー果汁を加えた専用ポン酢ダレと大根おろし、そして生のシークワーサーなどを使ったものとなっています。なお、8個入りは税込680円となっています。


食べる前に別添の大根おろしとシークワーサー果汁を加えた専用ポン酢ダレをカップで合わせて専用ダレにします。


カップに専用ダレを入れて準備完了。


たこ焼きにはねぎとかつお節、そして白ごまがたっぷりとかけられています。


たこ焼きを専用ダレにドボンとつけて……


食べてみると、築地銀だこ特有のサクサクのたこ焼きは中はとろとろ。中にはぷりっとしたタコが入っています。専用ダレはフルーティーな酸味とダシが効いています。ねぎのシャキシャキとした食感が心地良く、専用ダレに含まれているシークワーサーの酸味が効いたポン酢と、大根おろしでサッパリと食べられます。


たこ焼きの舟に添えてあるシークワーサーは、絞った果汁をそのままたこ焼きにかけても、専用ダレに加えてもOK。今回はたこ焼きにそのままかけます。


専用ダレに付けて……


食べてみると、シークワーサーの爽やかな香りとフレッシュな酸味が広がり、サクサクのたこ焼きを爽やかに食べられます。シークワーサーの酸味やねぎのシャキシャキとした食感で箸が進んで、すぐに完食してしまいました。

・関連記事
たこ焼きをタルトに載せたかのような衝撃的な「焼きたてミニチーズタルト たこ焼き」を食べてきた - GIGAZINE

まさかのたこ焼きが缶詰になった世界初の「たこ焼缶詰」を食べてみた - GIGAZINE

全22種類ものタコ焼きが食べ放題の「たこ蔵」に行ってみました - GIGAZINE

たこ焼きを自動で返す「たこ焼き工場トントン」でたこ焼き三昧してみた - GIGAZINE

「ロックンたこ焼きロール」で世にも珍しい「冷やしたこ焼き」などを食べてきました - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi