試食

ハーゲンダッツの新シリーズ、マイスイート「春摘み紅茶香る 白桃のタルト」はジューシーな白桃と芳醇な紅茶の三層が絡み合う


ハーゲンダッツ新シリーズ「マイスイート」として白桃のソースとアイス、そして春摘み紅茶のアイスクリームを合わせた3層のフレーバー「春摘み紅茶香る白桃のタルト」が2018年6月26日(火)から期間限定で登場しています。白桃と紅茶を使った華やかなハーゲンダッツを食べてみました。

「ハーゲンダッツ マイスイート『春摘み紅茶香る 白桃のタルト』」2018年6月26日|ハーゲンダッツ ジャパン
https://www.haagen-dazs.co.jp/company/newsrelease/2018/_0611.html

これが「ハーゲンダッツ 春摘み紅茶香る 白桃のタルト」(税別300円)。ハーゲンダッツの新シリーズで3月~5月の春摘み紅茶のように香る紅茶アイスと、白桃のソースを合わせたフレーバー。「マイスイート」とは「私だけのとっておきのスイーツ」という意味で贅沢な味わい楽しめるというテーマのシリーズ。全国のローソンとナチュラルローソン限定のハーゲンダッツとなっています。


種類別は「アイスクリーム」。原材料はクリーム・白桃ソース・白桃果汁・グラハムクッキー・紅茶などが目を引きます。内容量は101ml。1個あたりのエネルギーは237kcal。


フタを外すと内ぶたがあります。


内ぶたをはがすと、ほんのりと黄色くてカップを覆う白桃ソースが登場。


シャーベットとゼリーの中間のようなやわらかいソースで、冷凍庫から取り出したばかりで冷えた固いカップでも、ゆっくりとスプーンを入れることができます。


白桃ソースをすくうと、その下から白桃アイスクリームが登場。白桃ソースはジューシーで桃の香るやさしい甘さ。クリーミーでほんのりと白桃が香る白桃アイスクリームとの相性はもちろんピッタリ。ソースはフルーティーな香りとジューシーさを、アイスクリームはクリーミーなコクを加えています。


白桃アイスクリームを食べ進めると三層目の紅茶アイスクリームが登場。


紅茶アイスは奥深い紅茶の芳醇(ほうじゅん)な香りとほんのりと紅茶の苦みがします。桃のソースとアイスクリームの甘酸っぱいコンビの後なので紅茶の香りと味の印象を強く感じます。白桃アイスクリームと一緒に食べると白桃アイスクリームのミルキーさが引き立つのでピーチフレーバーのミルクティーのような組み合わせに感じます。


紅茶アイスクリームには他にも仕掛けがあって「グラハムクッキー」が混ぜ込まれています。このグラハムクッキーによって「春摘み紅茶香る 白桃のタルト」に芳ばしさと共に、ソースとも、アイスクリームとも違う新たな食感をプラスしていて「タルトの土台」のように食べごたえを加えていました。

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
ハーゲンダッツが「さまざまな価値を提案する」という新フレーバーのバーアイス3種類を味わってみた - GIGAZINE

豊かな香りのコーヒーソルベと濃厚なバニラアイスがとろけるハーゲンダッツ「香る珈琲バニラ」を味わってみた - GIGAZINE

2層のアイスが爽やかなのに濃厚なハーゲンダッツ「ダブルチーズケーキ」を食べてみた - GIGAZINE

シャリシャリ食感とともにメロンとレモンが香る「ガリガリ君 メロンソーダ」と「大人なガリガリ君レモン(マルチパック)」を食べてみた - GIGAZINE

マンゴーの王様を使った濃厚なローソンのソフトクリーム「ウチカフェ マンゴーミルクワッフルコーン」を食べてみた - GIGAZINE

桃を丸ごと凍らせたようなシャリシャリ食感の「爽 ピチ★ピチPEACH(果肉入り)」を食べてみた - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in 試食, Posted by darkhorse_log

You can read the machine translated English article here.