お知らせ

GIGAZINEのRSS用URLを2018年6月27日(水)17時から変更、各RSSリーダーの更新手順まとめ


2018年6月27日(水)17時からGIGAZINEのRSSを配信するURLが変更されます。各RSS形式の変更後URLは以下の通りです。

◆ATOM
https://gigazine.net/news/rss_atom/

◆RSS 2.0
https://gigazine.net/news/rss_2.0/

◆RSS 1.0
https://gigazine.net/news/rss_1.0/

また、URL変更の時間は多少前後する可能性があり、変更時にはGIGAZINE公式のTwitterアカウントFacebookアカウント上でアナウンス予定です。

変更される原因は、これまでGIGAZINEのRSSを配信していたFringe81がサービス終了するためです。

なお、代表的なRSSリーダーにおけるGIGAZINEの新規RSS登録手順は以下の通りとなります。

◆Firefoxライブブックマーク
Firefoxを起動し、GIGAZINEのトップページへアクセス。


「ブックマーク」→「このページを講読」の順にクリックします。


次に、「このフィードに使用するフィードリーダー」で「ライブブックマーク」を選択。


「講読」をクリック。


任意の名前とフォルダを選択し、「講読」をクリックすれば完了です。



◆feedly
任意のブラウザでfeedlyにアクセスし、「LOGIN」をクリックします。


「Continue with feedly」をクリック。


ID、パスワードを入力し、「LOGIN」をクリック。


画面左下の「ADD CONTENT」をクリック。


「Add Website」をクリック。


追加したい形式のフィードを検索欄にコピペし、「SOURCES」に表示される「GIGAZINE」をクリック。


一番上に表示されているフィードの右側にある「FOLLOW」をクリック。


任意のカテゴリの「ADD」をクリックすれば完了です。



◆Inoreader
任意のブラウザでInoreaderにアクセスし、「サインイン」をクリック。


メールアドレス、パスワードを入力して「サインイン」をクリック。


画面左上の検索欄に、追加したい形式のフィードのURLをコピペし、「フィードを追加」をクリックすれば完了です。


◆Feed Watcher
任意のブラウザでFeed Watcherにアクセスし、「今すぐ使ってみる」をクリック。


「ログイン」をクリック。


メールアドレス、パスワードを入力して「ログイン」をクリック。


「各種設定」をクリック。


「新規RSSフィードURL」欄に追加したいフィードのURLを入力し、「追加」をクリックすれば完了です。


それでは、よろしくお願いします。

・関連記事
My Yahoo!の代わりになるRSSリーダー「Feed Watcher」レビュー - GIGAZINE

非常に効率的に最新情報を集めまくって各種アプリなどと自由自在に連携しまくれるRSSリーダー「feedly」はこうやって使うよレビュー - GIGAZINE

KindleでRSSリーダーが使えるようになる「Reabble」 - GIGAZINE

無料でTwitter・RSS・FTP・Googleドライブなど58のサービスを自由に連携させることが可能な「Microsoft Flow」を使ってみた - GIGAZINE

in レビュー,   ソフトウェア,   ネットサービス,   お知らせ, Posted by log1b_ok