試食

シャリシャリ食感とともにメロンとレモンが香る「ガリガリ君 メロンソーダ」と「大人なガリガリ君レモン(マルチパック)」を食べてみた


ガリガリ君がポケットモンスターとコラボした「大人なガリガリ君 レモン(マルチパック)」と、「ガリガリ君 メロンソーダ」が2018年5月29日(火)から登場しています。メロンフロートのような味わいのガリガリ君とイタリア産レモン果汁11%を使ったガリガリ君を食べてみました。

ガリガリ君、夏に向けて今年も新商品を発売!|赤城乳業株式会社
https://www.akagi.com/news/2018/180528.html



左が「ガリガリ君 メロンソーダ」。右が「大人なガリガリ君 レモン(マルチパック)」です。


「ガリガリ君 メロンソーダ」(税込76円)はパッケージのデザインが3種類あります。


内容量は110ml、メロンソーダ味ですが原材料にメロン由来のものはなく、「パイン果汁」や「水あめ」が含まれていました。


1本あたりのエネルギーは67kcal 。


袋から取り出してみると白に近いメロン色のアイスキャンディー。原材料にメロン由来のものはありませんでしたが、メロンを連想させる香りが漂います。


アイスキャンディーの中には白いかき氷が入っています。まわりの緑色の部分にはソーダを連想させる甘酸っぱさがあり、かき氷部分はバニラアイスを連想させるクリーミーな味で、2つが合わさるとまさに「メロンソーダ」。アイスキャンディー部分の酸味とかき氷部分の甘みで味のコントラストが効いています。


次は、「大人なガリガリ君 レモン(マルチパック)」(6本入り:税込356円)。2018年7月13日(金)公開の映画「劇場版ポケットモンスター みんなの物語」とコラボしたものとなっていて表と裏でデザインが違う仕様となっています。


1本あたりの内容量は56ml、原材料は「レモン果汁」や「はちみつ」「レモンピール」「りんご果汁」などが含まれています。


1本あたりのエネルギーは36kcal。


箱の中には「大人なガリガリ君 レモン」がこんな感じで収まっています。


取り出してみると、白に近い黄色。イタリア産レモン果汁を11%使用しているとのことで、レモンの香りが漂います。


みずみずしいレモン味のアイスキャンディーは酸味だけでなく、はちみつの甘さがあるためか食べやすく仕上がっています。またレモンピールの苦みがアクセントとなっていて、氷と合わさってサッパリとしていながらも奥行きのあるガリガリ君になっていました。


「ガリガリ君 メロンソーダ」と「大人なガリガリ君 レモン(マルチパック)」は全国の小売店で購入可能。なお、「大人なガリガリ君 レモン(マルチパック)」のアイスの棒に「大人なガリポケポーチ当たり」と書かれていると、もれなく、ピカチュウとガリガリ君が描かれた「大人なガリポケポーチ」がプレゼントされるキャンペーンを実施中です。詳しくは以下のリンク先にあるキャンペーンの公式サイトをチェックしてみてください。

その他ガリガリ君キャンペーン|赤城乳業株式会社
https://www.akagi.com/campaign/campaign.html

・関連記事
好きなアイスクリームのフレーバーでその人の性格が分かることが研究で判明 - GIGAZINE

「ガリガリ君工場見学」はアイスの製造過程見学だけでなくアイス食べ放題のおまけ付きでした - GIGAZINE

「日本のアイスは溶けない」と海外でも話題の「金座和アイス」は本当に溶けないのか?実際に常温放置して確かめてみた - GIGAZINE

アイスで作られたピザを丸ごと1枚食べられるそのまんまの名前のサーティワン「アイスクリームピザ」を食べてみた - GIGAZINE

辛子明太子+ミルクという衝撃のふくや「アルプスアイスキャンデー明太子ミルク味」を食べてみた - GIGAZINE

「宇宙食用アイスクリーム」は実はウソだった - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi