モバイル

Googleの次期スマホ「Pixel 3/3 XL」のフロントデザイン画像流出、XLはノッチ付き


Googleの次期スマートフォン「Pixel 3」&「Pixel 3 XL」の保護ガラスフィルムと思しき画像が流出しました。大画面のPixel 3 XLは、iPhone Xのような切り欠き(ノッチ)デザインが採用されているようです。

Google Pixel 3 and notched Pixel 3XL tempered glass protector film surfaces « SLASHLEAKS
http://www.slashleaks.com/l/google-pixel-3-and-notched-pixel-3xl-tempered-glass-protector-film-surfaces

スマートフォンやPCなどIT関連のマニアが集うフォーラムSlashleaksに、Googleの次期ハイエンドスマートフォンとなる「Pixel 3」と「Pixel 3XL」の保護ガラスフィルムのリーク画像が投稿されました。画像からは大画面モデルのPixel 3 XLには、ディスプレイの切り欠き「ノッチ」が確認できます。Pixel 3・Pixel 3 XLともに、小さな3つの丸型の穴とスピーカーのものと思われる棒状のスリットが上下に搭載されています。


この流出画像をもとに、モバイル端末のリーク情報で定評のあるBen Geskin(@VenyaGeskin1)氏が、デザインスケッチを公開。現行モデルの「Pixel 2」に比べると、両端末ともディスプレイの角に丸みを帯びたデザインに変更されているのがわかります。


もしこの流出画像が本物なのであれば、3つの丸穴のうち2つがこれまでの端末と同様にフロントカメラと近接センサー用だとして、もう1つ穴が残ることになり、デュアルフロントカメラかiPhone Xのような顔認証用カメラ、もしくはセンサーが搭載される可能性が考えられます。

すでに次期OS「Android P」でのノッチ対応が発表されており、Pixel端末でノッチ採用がされるとしても驚くべきことではありません。ただし、ディスプレイのノッチは大きく好みの分かれるデザインであることは間違いなく、特別な機能上の理由からではなく単なるiPhone Xのうわべのデザインに追従するAndroidメーカーへは否定的な意見が多いため、Ben Geskin氏のツイートにもストレートな感想があふれています。


従来通りのスケジュールであれば、Pixel 3/3 XLは、2018年秋にリリースされる予定です。

・関連記事
iPhone Xのディスプレイにある出っ張り部分にクリエイティブな適応をみせるデベロッパーたちのアイデアが面白い - GIGAZINE

iPhoneの2019年モデルではついに画面上部の「ノッチ」が消滅する可能性 - GIGAZINE

iPhone Xのコピー品を有名スマホメーカーがこぞって作り出すことを海外メディアが痛烈に批判 - GIGAZINE

潔いくらいiPhone XをパクったASUSの「Zenfone 5」が登場 - GIGAZINE

スマホのカメラが本体上部にポップアップしてディスプレイを広く使えるノッチ撲滅デザインの特許をAndroidの父でもあるEssential創設者が発表 - GIGAZINE

最新スマホを並べてデザインや大きさを比較できるサイト「Hotspot 3D」 - GIGAZINE

in モバイル,   ハードウェア, Posted by logv_to