×
ピックアップ

「関西コミティア52」参加サークル要注目作品まとめ


創作漫画同人誌の描き手と読み手が一緒になって創り上げている創作漫画同人誌展示即売会「関西コミティア52」が2018年5月20日(日) 11:00~15:30、インテックス大阪 2号館にて開催されます。

今回は1000サークルが参加することになっており、カタログの価格は以下のようになっています。


あと、今回のカタログの表紙には謎のキャラクターがいます。


これは一体何なのかというと、以下のような由来があります。




また、「関西コミティア憲章」の「一般参加者<読み手>の方々へ」には以下のように書かれているので、このことを念頭に置くとイベントの理解度が深まります。

コミティアは<描き手>が自分の作品を持ち寄って発表する舞台として、またコミュニケーションの場として開催されております。
<描き手>は作品を通してメッセージを投げかけています。
あなたはその大切な受け手なのです。
あなたはそれを受けとめ、見て、読んで、あなたなりに評価してください。
ただ褒めて欲しいのではありません。
本を買って欲しい、手紙を書いて欲しい、というのではありません。
素直で、真剣な手応えが欲しいのです。
本を買う・買わない、読む・読まない、言葉をかける・かけないはあなたの評価しだいです。
もし、<描き手>が一生懸命描いた作品に対してあなたの心に響くものがあったなら、<描き手>に負けないだけの真剣さで接してほしいのです。


というわけで、要注目作品をざっくりとピックアップしてまとめてみました。


















































































































また、公式サイトの記述によると、「関西コミティアは現在20名程度の有志ボランティアスタッフで運営しています。ここ数年の規模拡大に伴い、人手不足が深刻です…。少しでも良いので、お手伝いいただける方を募集しています。近隣・遠方の方問いません!」とのことで、以下のようなボランティア募集も行っています。


なお、見本誌として提出された本を静かな環境でじっくり読むことができ、即売会当日にスペースにいて会場を周れないサークルさんや他サークルの作品を見て勉強したい描き手さんを対象として考えている見本誌読書会は「マイドームおおさか 第3会議室」にて、2018年6月23日(土)11:00~18:00と2018年7月29日(日)11:00~18:00の2回開催される予定です。

・関連記事
「COMITIA124(コミティア124)」参加サークル要注目作品まとめ - GIGAZINE

「GIGAZINEマンガ大賞」2018年5月度募集開始&トップ画メイキングはこんな感じ - GIGAZINE

「GIGAZINEマンガ大賞」応募要項詳細&GIGAZINEマンガ大賞を始めるにあたって - GIGAZINE

姫とゲーマー 第5話「今、運命の輪が廻る」 - GIGAZINE

姫とゲーマー 第4話「承認欲求のバケモノと化した姫」 - GIGAZINE

姫とゲーマー 第3話「ゲーム実況外のリアルの姫」 - GIGAZINE

姫とゲーマー 第2話「はじめてのゴーストプレイ配信をする姫」 - GIGAZINE

姫とゲーマー 第1話「不正してでも実況動画ランキングトップ10を目指す姫」 - GIGAZINE

「姫とゲーマー」第5話の応援イラストが届きました! - GIGAZINE

「姫とゲーマー」第4話の応援イラストが届きました! - GIGAZINE

「姫とゲーマー」第3話の応援イラストが届きました! - GIGAZINE

無料で「進撃の巨人」「化物語」などの最新話が読めて使いやすさ抜群の公式マンガアプリ「マガジンポケット」 - GIGAZINE

in マンガ,   ピックアップ, Posted by darkhorse