ピックアップ

「姫とゲーマー」第5話の応援イラストが届きました!


姫とゲーマー 第5話」の応援イラストはノビルさんからいただきました。大好きなゲームもポンと放りだしてベッドに寝そべる、これまではあまり見えなかった姫ちゃんの陰の部分が際立った1枚。ぼんやりと開かれた瞳には、今にも吸い込まれてしまいそうな魅力があります。


ノビルさんからメッセージをいただきました。

はじめまして、ノビルと申します。学習テキストの挿絵やWeb漫画記事(作画)などを描いています。
強引な姫ちゃんと振り回されるゲーマーくんのやり取りが楽しく、人気のためにいろんな格好をする姫ちゃんもとても可愛くて好きです。
今回の応援イラストでは、普段とは少し違う表情の姫ちゃんを描きました。これからの展開も気になります!


以下が簡単なメイキングになります。

光り輝く「陽」の一面を見せる姫ちゃんのラフA案。夏に近づく季節らしい暖かさを感じます。ノビル「A案は公園に遊びに来ているような雰囲気で、綺麗な光の下で姫の可愛らしさを表現するようなものにしました。視点人物はゲーマーくんかもしれません」


そして、姫ちゃんの「陰」の部分を写したラフB案。これまで底抜けの明るさを見せてきた姫ちゃんだからこそ新たな側面の魅力があったため、B案が採用となりました。5話を読んでくれた人なら、この暗い一面もよくわかるはず。ノビル「B案のほうは、配信後にベッドで寝そべっているようなイメージです。漫画本編で描かれないような一面を見せられたらと思い、ゲーマーに出会う前の不満や悩みのある様子をイメージして、少しアンニュイな表情にしました」


ノビル「線画では絵の雰囲気に合う線の太さや強弱の範囲にも気を遣っています。今回は着色時の描写が映えるように、線はあまり太くせず強弱もそれほどつけていません。線の太さが決まったら、ラフの良さを活かしつつ気になる部分を整えながら線を引いていきます」


ノビル「塗りわけ時点ではラフから色を取って置いている状態です」


ノビル「このあと描き進めている最中に、ラフの色のままではシーツと肌の色の差が乏しく、ぼんやりとした印象だと気づいたので、肌の色を明るくすることで人物が際立つようにしました。色彩は最も絵に合ったものを選ぶために、いくつものパターンを試すようにしています。最後に明るさや色の濃さを調整して完成です」


「姫とゲーマー」の本編は第5話にして急展開を迎えました。光あるところに影があり、光が強くなると影も色濃く黒々と周囲を飲み込んでいく。姫ちゃんとゲーマーくんの物語を、ぜひ最後まで応援してください。あと数話で完結を迎える「姫とゲーマー」へのご感想・応援の声をお待ちしております!

ご意見・ご感想はこちらまで!

・関連記事
姫とゲーマー 第5話「今、運命の輪が廻る」 - GIGAZINE



「姫とゲーマー」第3話の応援イラストが届きました! - GIGAZINE

「姫とゲーマー」第4話の応援イラストが届きました! - GIGAZINE

in ピックアップ,   マンガ, Posted by log1e_dh