試食

旬のアメリカンチェリーをたっぷりのせたEggs ‘n Thingsの「アメリカンチェリーカスタードパンケーキ」を食べてみた


ハワイ生まれのカジュアルレストランEggs ‘n Things(エッグスンシングス)で、春が旬のアメリカンチェリーを使ったパンケーキ「アメリカンチェリーカスタードパンケーキ」が2018年5月14日(月)から期間限定で登場しているので食べてみました。

旬のチェリーを使用したアメリカンなパンケーキが登場 「アメリカンチェリーカスタードパンケーキ」 5月14日(月)~6月3日(日) | Eggs 'n Things
http://www.eggsnthingsjapan.com/news/180509.html


エッグスンシングスに到着。


お店の前には新メニューのアメリカンチェリーを使ったパンケーキの登場を知らせる看板があります。


平日でしたが、お店の前には8名ほどが行列を作っていたので、行列に加わって順番を待ちます。


順番になり、お店に入り店員さんに案内された席で、新メニューの「アメリカンチェリーカスタードパンケーキ」を注文します。


8分ほどで「アメリカンチェリーカスタードパンケーキ」(税込1598円)が到着。


パンケーキの右側には、こんもりと山盛りのホイップクリームが添えられています。


ボリュームを期待できる4枚重ねのパンケーキとホイップクリームの高さは、長辺138.3mmのiPhone 7と比べるとこんな感じ。


パンケーキには、アメリカンチェリーがたっぷりと盛り付けられて、下にはカスタードクリームが敷かれています。


肉厚でフルーティーな香りが漂うチェリーは、柔らかくてほのかな酸味を感じ、素材を活かした控えめな味付け。


ほんのり温かいパンケーキ単体だとモチモチして、やさしい甘さとほのかな塩味があるシンプルな味付け。カスタードは甘さが控えめですがコクがあります。


次は、山盛りのホイップクリームをナイフで取って……


パンケーキに塗って食べてみると……


ホイップクリームの甘みと、パンケーキのほのかな塩味とモチモチ感、カスタードのコク、そしてアメリカンチェリーの爽やかな酸味が合わさり絶妙なコンビネーションを生み出します。冷たくてフワフワのホイップクリームと、温かいパンケーキの温度差を楽しむことも可能。


なお、テーブルには、グアバ、ココナッツミルク、そしてメープルシロップのソースが常備されているので、パンケーキにはホイップクリームだけでなく、お好みのソースをプラスすることもできます。


「アメリカンチェリーカスタードパンケーキ」は2018年6月3日(日)までの期間限定のパンケーキとなっていて、全国のエッグスンシングス店舗で注文可能なので、エッグスンシングスの店舗は以下のリンクからチェックしてみてください。

トップページ | Eggs 'n Things
http://www.eggsnthingsjapan.com/#store

・関連記事
「最高級羽毛布団」と評されるパンケーキをシクスバイオリエンタルで食べてきました - GIGAZINE

歴史を感じられるかも知れない「古墳ケーキ」を求めて奈良に行ってきました - GIGAZINE

夏の3カ月限定で毎日できたてのアイスクリームを販売する「ラ・リューシェ」が想像を絶するクオリティ - GIGAZINE

「JACK IN THE DONUTS」の「500円ドーナツ食べ放題」で全種類制覇に挑戦してきた - GIGAZINE

あの六花亭のマルセイバターサンドがアイスになった「マルセイアイスサンド」試食レビュー、濃厚ラムレーズンのアイス仕立て - GIGAZINE

生クリームではなく「綿菓子」を雪に見立てたクリスマスケーキの試作を作ってみたらこうなった - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi