メモ

Appleがゴールドマン・サックスと手を組んで新たに「Apple Pay」用クレジットカードを作る見込み

by z2amiller

Appleと投資銀行のゴールドマン・サックスが共同で、2019年初頭にも新たなクレジットカードを発行する準備を進めていることをウォール・ストリート・ジャーナルが報じました。新クレジットカードはAppleのモバイル決済サービス「Apple Pay」のブランドを冠するものになるとみられています。

Goldman Sachs, Apple Team Up on New Credit Card - WSJ
https://www.wsj.com/articles/goldman-sachs-apple-team-up-on-new-credit-card-1525966214

Goldman Sachs and Apple Plan to Offer a New Credit Card - The New York Times
https://www.nytimes.com/2018/05/10/business/apple-goldman-sachs-credit-card.html

Apple reportedly plans to offer new credit card with Goldman Sachs
https://www.cnbc.com/2018/05/10/apple-plans-to-offer-new-credit-card-with-goldman-sachs-wsj.html

事情に明るい内部関係者の情報としてWSJが報じたところによると、Appleはこれまで共同でApple Pay用クレジットカードを発行してきたバークレイズとの提携を解消し、ゴールドマン・サックスに乗り換える準備を進めているとのこと。投資銀行であるゴールドマン・サックスは個人向け事業の拡大を進めている段階であり、この提携が実現すると同社にとっては初のクレジットカード事業ということになります。

この動きは、Appleにとっても新たな意味がもたらされるものとみられています。Appleの収入構造はその大部分がiPhoneやiPadの端末販売によって占められていますが、今後の成長が見込まれるマイクロペイメントなどの個人決済事業にさらに注力することで、圧倒的な規模を持つApple製品のエコシステムから新たな収入の柱を作り上げることが見込まれている模様です。


この動きについてJMP Securitiesのデヴィン・ライアン氏は「道理にかなった動きです。これは、ゴールドマン・サックスが個人向け金融サービスを形成しようとする巨大なパズルを作り上げるピースの一つです」と述べ、ゴールドマン・サックスの戦略に照らし合わせても違和感のない方針であると見ています。同社では2017年12月にクレジットカード系スタートアップの「Final」から数名のチームを雇い入れて準備を進めているとみられています。

この報道に対し、Appleおよびゴールドマン・サックスの広報担当者はコメントを拒否しているとのことです。

・関連記事
Appleの従業員は個人間送金などが行える新機能「Apple Pay Cash」をiOS 11.1でテスト中 - GIGAZINE

「iPhone向け個人間送金サービス」実現か、Appleが銀行と協議中であると報じられる - GIGAZINE

iPhone 7のFeliCa対応でついに日本にやってくる「Apple Pay」が一体どんなものかわかるまとめ - GIGAZINE

Apple Payを使った詐欺が横行、予想だにしなかった驚きの手口とは? - GIGAZINE

Googleが新決済プラットフォーム「Google Pay」を発表、Android PayとGoogle Walletを統合 - GIGAZINE

in モバイル,   メモ, Posted by logx_tm