生き物

レオナルド・ディカプリオの名前が新種の水生甲虫につけられる


映画「レヴェナント:蘇りし者」でアカデミー主演男優賞を受賞した俳優レオナルド・ディカプリオの名前を取り、マレーシアで見つかった新しい水生甲虫が「グルベリナス・レオナルドディカプリオリ(Grouvellinus leonardodicaprioi)」と名付けられました。

Three new species of Grouvellinus Champion, 1923 from Maliau Basin, Sabah, Borneo, discovered by citizen scientists during the first Taxon Expedition (Insecta, Coleoptera, Elmidae)
https://zookeys.pensoft.net/articles.php?id=24276


Citizen scientists discover a new water beetle and name it after Leonardo DiCaprio | EurekAlert! Science News
https://www.eurekalert.org/pub_releases/2018-04/pp-csd042418.php

この虫が見つかったのはマレーシア、ボルネオ島のマリアウ・ベイシン保護地域


調査はフィリピンのアテネオ・デ・マニラ大学と民間科学者による組織であるタクソン探検隊によって行われました。その様子が、タクソン探検隊公式チャンネルで公開されています。

Leonardo DiCaprio beetle - YouTube


「新たに見つかった動物には有名人の名前が付けられることがあります」


名付けられるきっかけの1つは見た目。たとえばプエルトリコで見つかったミズダニ「Litarachna lopezae」はジェニファー・ロペスに由来。


2008年にマレーシアで確認されたクモ「ヘテロポダ・デヴィッドボウイ(Heteropoda davidbowie)」は、デヴィッド・ボウイに由来します。


今回、マレーシアでは新たに3種類の水生甲虫が発見され、そのうちの1種類に「グルベリナス・レオナルドディカプリオリ」という名前が付けられることになりました。


グルベリナス」は類の名前で、「レオナルドディカプリオリ」はもちろん俳優のレオナルド・ディカプリオに由来します。


ジェニファー・ロペスやデヴィッド・ボウイは虫の見た目との類似性などが名前のきっかけでしたが、ディカプリオの場合は環境保護運動に熱心であったことがきっかけ。名前は、研究チームやスタッフらが案を募った上で投票を行い決めたとのこと。


調査の様子はこんな感じ。


ここで映っている滝そのものかどうかは不明ですが、グルベリナス・レオナルドディカプリオリは滝つぼの中で見つかったとのことです。


これを祝して、ディカプリオは自らのFacebookの期間限定プロフィール写真に、このグルベリナス・レオナルドディカプリオリの写真を追加しています。

Grouvellinus leonardodicaprioi
Photo Credit: Taxon Expeditions / Hendrik Freitag

Leonardo DiCaprioさんの投稿 2018年5月1日(火)

・関連記事
気候変動による環境問題をディカプリオが体当たりで取材するドキュメンタリー映画「Before the Flood」 - GIGAZINE

レオナルド・ディカプリオが悲願のアカデミー賞主演男優賞を受賞 - GIGAZINE

ディカプリオ対クマ、そして復讐の旅路へ向かう壮絶な映画「The Revenant」予告編第2弾 - GIGAZINE

in 生き物,   動画, Posted by logc_nt