取材

「衛宮さんちの今日のごはん」と徳島名産のコラボ調理イベントで「徳島県産たけのこのグラタン」が集まったファンに振る舞われる


「Fate/stay night」の主人公・衛宮士郎の料理上手な一面にスポットを当てたスピンオフアニメ「衛宮さんちの今日のごはん」が「徳島の食」をPRする阿波ふうどとコラボした料理イベントが、マチ★アソビ vol.20で開かれ、集まったファンにアニメさながらのおいしい料理が振る舞われました。

ニュース | アニメ「衛宮さんちの今日のごはん」公式サイト
http://emiya-gohan.com/news/?id=47037

会場となるufotable シネマ付近には、時間になる前から多くの人が集まっていました。


調理を行うキッチンカー


マチ★アソビ×阿波ふうどの一貫として、「衛宮さんちの今日のごはん」コラボ企画が行われています。


ここで振る舞われるのは、第5話に登場する「たけのこグラタン」を徳島の名産でアレンジした「徳島県産たけのこのグラタン」です。


キッチンカーの前には今か今かとおなかをすかす人の列。凛と士郎の姿もありました。


イベント進行はアニプレックス・谷池さん、ufotable・笠原さんが担当。調理の間、料理トークで場を盛り上げます。


調理を担当するのは、「衛宮さんちの今日のごはん」で料理監修をしている只野まことさん。アニメの公式サイトでは「3分で分かる!衛宮さんちの今日のごはん」と題して、只野さんによる作中の料理のレシピが公開されています。

3分でわかる! 衛宮さんちの今日のごはん
http://emiya-gohan.com/3min/index.html

材料は徳島県産たけのこをはじめ、徳島県の阿波尾鶏、徳島県産牛乳と、徳島の名産がたっぷり。


調理開始


イベント開始は12時。調理を見守る人たちの「早く食べたい」という気持ちが伝わってくるかのよう。


小さな器に盛り付けられ、オーブンへ投入。


グツグツと焼き上がるグラタンは、モニター越しでも芳潤な香りが漂ってきそうです。


「徳島県産たけのこのグラタン」が完成。表面にこんがりと焼き目がついて、アスパラとパセリで彩り。


まずは笠原さんが実食。クリーミーなソースの中でたけのこのシャキシャキした食感が主張し、マカロニの柔らかさも合わせてバツグンにマッチしているとのこと。谷池さんも「ほんとうにおいしいです」と感情を込めて伝えていました。


このあと、只野さんのレシピをもとにして作られた「徳島県産たけのこのグラタン」は集まったお客さんにも振る舞われました。

・関連記事
「マチ★アソビ vol.20」全記事一覧まとめ - GIGAZINE

Fateシリーズの新作アニメ「衛宮さんちの今日のごはん」配信決定 - GIGAZINE

料理をとにかくおいしそうに描くアニメ「衛宮さんちの今日のごはん」スタッフトークショー - GIGAZINE

2018年阿波おどりポスターは「衛宮さんちの今日のごはん」、マチ★アソビ開催のきっかけとなった阿波おどりへの「絆」がこもったイラストに - GIGAZINE

「衛宮さんちの今日のごはん」衛宮士郎と「ゆるキャン△」各務原なでしこが案内アナウンスしてくれる眉山ロープウェイガイドアナウンス - GIGAZINE

in 取材,   アニメ, Posted by log1e_dh