試食

甘辛いタレを豚肉にからめた「生姜焼き定食」とのどごしの良い二八そば「ざるそば(山わさび添え)」をなか卯で食べてみた


なか卯で新メニューの甘辛いタレを使った「生姜焼き定食」と、北海道産の山わさびを添えた二八そばのざるそば、「ざるそば(山わさび添え)」が、2018年3月29日(木)から、登場しています。ご飯に合いそうな豚の生姜焼きと、サッパリとのどごしが良さそうなざるそばを食べてきました。

「なか卯の夜定食」に【生姜焼き定食】が新登場! | お知らせ | 丼ぶりと京風うどんのなか卯
http://www.nakau.co.jp/jp/news/146

本日11時より【ざるそば(山わさび添え)】なか卯全店で販売開始! | お知らせ | 丼ぶりと京風うどんのなか卯
http://www.nakau.co.jp/jp/news/341

というわけで、生姜焼きとざるそばを食べになか卯にやってきました。


お店の前には、ざるそば・ざるうどんの登場を知らせる看板が立てられていました。今回は新メニューである、ざるそば(山わさび添え)と生姜焼き定食の両メニューを注文します。


店員さんに食券を渡し、3分ほどで生姜焼き定食とざるそば(山わさび添え)が到着。


生姜焼き定食(税込690円)から食べてみます。生姜焼き定食はなか卯の夕方からのメニュー「夜定食」のリニューアルに伴い登場したメニュー。ライスとみそ汁、つけもの、千切りのキャベツなどの生野菜、そしてドレッシングがセットになっています。なお、無料でライスの大盛への変更が可能。また、プラス60円でみそ汁をはいからうどん(小うどん)に変更することができます。今回はそばも食べるのでご飯は通常の量で注文しました。


お皿には生姜焼きが、どっさりと盛られており……


生姜焼きがのせられているお皿の直径は、長辺138.3mmのiPhone 7と比べるとこんな感じ。


生姜焼きの香りからは、甘辛い醤油ベースのタレの中にちゃんと生姜の存在も感じます。


生姜焼きを1枚パクリと食べてみると、最初に甘辛いタレの味がガツンと来たあとにショウガの味と香りが口の中に広がります。豚肉は柔らかく仕上がっています。しかし、しっかりとしたかみ応えがあり、タレが染みこんでいるので、かむたびに甘辛いタレと豚肉のうま味があふれ出てきて、いつまでもかんでいたい気分になります。


タレは濃く味付けられているので……


ご飯との相性がピッタリ。


玉ねぎはシャキシャキとした食感が残っていますが、タレが染みこみすぎて少し塩気が強い気がします。


肉とご飯を交互に食べながら、間に千切りのキャベツを食べると、生姜焼きのタレと油で染まった口の中をリセットして、一口目に生姜焼きを食べた新鮮さを取り戻します。


生姜焼き定食は、定食取り扱い店舗の店内のみで食べられる期間限定メニューとなっており、注文可能な時間帯は17時から午前5時まで。なお、一部店舗により注文可能な時間帯がことなる場合があり、定食取り扱い店舗はなか卯の公式サイトをチェックしてみてください。

次は、ざるそば(山わさび添え)(並:税込450円)。セット内容は、薬味の北海道産の山わさびと、そばだし、そしてうどん粉とそば粉の割合を2対8で配合された二八そばがザルにのせられています。


ざるの直径はiPhone 7と比べるとこんな感じ。


そば単体で食べてみると、そばの香りが口いっぱいに広がり鼻から抜けていきます。乾麺や立ち食いそばのそばと比べて香りはやや強いぐらいですが、コシが断然強く感じます。


そばだしに浸して食べてみると、甘めのそばだしで、そばだしのが絡んだコシのあるそばがツルツルと胃の中に入っていきます。


薬味の山わさびと一緒に食べてみます。


山わさびと食べてみると、ツーンくるタイプの辛さがほどほど。山わさびは少量でも辛さがありますが、やや甘みがし、ワサビに比べて鼻への刺激が少なく感じるので、ワサビを添えのに比べズズっと一気にそばをかき込むことができます。辛さで食欲が刺激されが「もう一口」と箸を進ませます。


次は、そばだしにねぎを投入。


ねぎはシャキシャキとした食感と爽やかな青物の香りがし、そばの食感と香りに変化を加えます。


ざるそば(山わさび添え)は、全国のなか卯店舗で注文可能。並盛は税込450円、大盛は税込550円で持ち帰りも可能なメニュー。また、店内限定で通常の値段より安くみそ汁や唐あげをプラスしたセット商品や、ざるそばの他にざるうどんが用意されています。詳しいセット内容は以下のリンクをチェックしてみてください。

ざるそば(山わさび添え)セット商品| なか卯の商品 | 丼ぶりと京風うどんのなか卯
http://www.nakau.co.jp/jp/menu/detail/in/15

ざるそば(山わさび添え) 胡麻だれざるうどん(並) | お知らせ | 丼ぶりと京風うどんのなか卯
http://www.nakau.co.jp/jp/news/335

・関連記事
磯の香りたっぷりなあさりとピリ辛バター風味スープが相性バツグンのなか卯「あさりうどん」を食べてみた - GIGAZINE

ハーゲンダッツの新作クリスピーサンド「3種ベリーのレアチーズ ~ベリーとビーツのウエハースと~」を味わってみた - GIGAZINE

生うにとローストビーフを白いご飯の上に敷き詰めた「黄金ローストビーフ重」をなか卯で食べてみた - GIGAZINE

パリッとしたチョコと香り豊かなコーヒーアイスがサっと溶ける「ピノ 炭火焙煎コーヒー」を食べてみた - GIGAZINE

プリっとした海老とトロけるナスをのせたカレー「海老と茄子の彩りカレー」を松のやで食べてきた - GIGAZINE

ビターさを増して甘さ控えめになった新ブラックサンダー「ブラックサンダービター」を一足早く食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi