試食

豚肉のロースを低温調理で柔らかく仕上げたサンドイッチ「2つのサンド ロースポークとたまごサラダ」と鮮やかな新作スームージー2品をカフェ・ド・クリエで食べてきた


カフェ・ド・クリエで新メニューのサンドイッチ「2つのサンド ロースポークとたまごサラダ」と、ドリンク「ブルーベリー&ヨーグルトスムージー」「ケール&バナナの豆乳スムージー」が2018年3月20日(火)より登場しています。新作サンドイッチは1皿に、柔らかいロースポークのサンドと、たまごサラダのサンドが味わえるとのことなので、同日に登場した新作スムージー2品と一緒に食べてきました。

3/20彩り鮮やか緑と紫の春色スムージー、ロースポークとハニーマスタードのトーストサンドが登場!
(PDFファイル)http://www.pokkacreate.co.jp/press/1803/180316-02.pdf

カフェ・ド・クリエにやってきました。


お店の前には新作スムージーの登場を知らせる垂れ幕がありました。


さっそく、新メニューのサンドイッチと一緒に……


新作スムージー2品をレギュラーサイズで注文します。


7分ほどでサンドイッチの「2つのサンド ロースポークとたまごサラダ」と、スムージーの「ブルーベリー&ヨーグルトスムージー」と「ケール&バナナの豆乳スムージー」が到着。


サンドイッチのロースポークとたまごサラダ(単体:税込460円)から食べてみます。2つのサンドイッチには、それぞれ別々の具がサンドされています。左側のサンドイッチにはロースポーク、右側のサンドイッチは、たまごサラダにトマトやレタスのグリーンカール。


両サンドイッチの長辺は、138.4mmのiPhone 8と同じぐらい。


ロースポーク・サンドから食べてみます。


トーストの間にはローストポークのスライスが2枚と、生のトマトのスライス、そして生のレタスがサンドされています。


トーストには、はちみつとマスタードを含んだハニーマスタードが塗られています。


食べてみると、トーストは焼かれているので表面が香ばしくサクサク。ロースポークは柔らかく仕上っています。公式のアナウンスによると、この柔らかさは低温調理で仕上げているからとのこと。低温調理だからか、豚肉がパサパサにならず、みずみずしくかむごとに豚肉からうま味があふれ出てきます。パンに塗られている甘辛いハニーマスタードは控えめな甘さで、マスタードのピリっとした辛みと酸味がロースポークの味を引き立てており、相性がバッチリ。


次は、たまごサラダがサンドされている方を食べてみます。


トーストの下には、マヨネーズがかけられた「たまごサラダ」と、ロースポークと同じくトマトのスライスと、生のレタスがサンドされています。


食べてみると、シンプルなたまごサラダですが、マヨネーズを含んだたまごサラダのクリーミーさを、みずみずしいレタスとトマトがサッパリさせます。「2つのサンド ロースポークとたまごサラダ」は、1皿で2種類のバランスのよいサンドイッチが味わえ、1皿で満腹というまでのボリュームはありませんが、朝食や軽食にサクッと食べるのに良さそうなボリュームと味付けになっています。


次は「ブルーベリー&ヨーグルトスムージー」(レギュラー:税込420円)を飲んでみます。ブルーベリーの果肉とミルク、そしてヨーグルトが含まれています。なお、注文時にプラス40円するとミルクを豆乳に変更可能です。


レギュラーのグラスの高さをiPhone 8と比べるとこんな感じ。中でブルーベリーの紫とヨーグルトの白が、2層を描いています。


表面にはブルーベリーの粒が浮いています。


混ぜて飲んでみると、ひんやりとしたドリンクにブルーベリー風味がし、控えめな甘さ。ヨーグルトが入っていますが酸味は弱めでさっぱりとした飲み応え。


次は、ケール&バナナの豆乳スムージー(レギュラー:税込450円)を飲んでみます。黄緑色をしており、ケールの存在を感じさせます。


匂いは、ケールを想像させる青くさいものはあまり感じず、ほのかにバナナの香りがします。材料は、ケールと小松菜、バナナ、そして豆乳などが含まれているとのこと。


飲んでみると、やや粘度がありますが、飲みやすく控えめな甘さ。ケールや小松菜などの葉物野菜を意識させるいやな苦味や青臭さはまったくありません。バナナの甘みを感じますがバナナ特有のアルコールのような甘ったるさはなく、むしろバナナ単体をスムージーにしたより飲みやすいのではないかと感じるほどでした。


「2つのサンド ロースポークとたまごサラダ」と、「ブルーベリー&ヨーグルトスムージー」そして「ケール&バナナの豆乳スムージー」は、全国のカフェ・ド・クリエ店舗で注文可能ですが、一部店舗では価格が異なる場合があります。また、2つのサンドロースポークとたまごサラダはドリンクとセットにした「ドリンクセット」が用意されていますが、スムージーとセットにすることはできず単体ずつでの注文となるので注意してください。

2つのサンドロースポークとたまごサラダ
・単体:税込460円
・ドリンクセット:税込670円

ブルーベリー&ヨーグルトスムージー:サイズ別価格
・レギュラー:税込420円
・トール:税込480円
・ラージ:税込540円

ケール&バナナの豆乳スムージー:サイズ別価格
・レギュラー:税込450円
・トール:税込510円
・ラージ:税込570円

・関連記事
甘みがふんわり華やかな「レアレアパンケーキ」をEggs ‘n Thingsで食べてきた - GIGAZINE

濃厚なチーズと香り豊かなバジルにプリっとしたエビが加わったタリーズ「小エビとジャガイモのジェノベーゼ」を食べてみた - GIGAZINE

いちごとさくらを使ったショートケーキのようなドリンク「ショートケーキ仕立てのいちごシェーキ」と北海道産あずきといちごのパイ「もちもちいちごあんパイ」などをロッテリアで食べてみた - GIGAZINE

無色透明な液体からメロンクリームソーダの味がする「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」を飲んでみた - GIGAZINE

口の中で生地が溶けるという天才生地職人のスコーンを「デメララベーカリー」で食べてみました - GIGAZINE

厚切りトーストにあつあつチェダーチーズとツナ&ざく切りオニオンをのせたタリーズ「厚切りトースト ツナチェダーメルト」をモーニングセットで食べてきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi