アニメ

「ハイスコアガール」テレビアニメ再始動、2018年7月放送開始予定でティザーPV解禁


1990年代のゲームセンターを中心として数々のアーケードゲーム・家庭用ゲームに彩られたラブコメ模様を描く押切蓮介のマンガ「ハイスコアガール」のテレビアニメ化が、一時ペンディングを乗り越えて再始動(コンティニュー)し、2018年7月に放送予定であることが発表されました。

TVアニメ『ハイスコアガール』公式サイト
http://hi-score-girl.com/


TVアニメ『ハイスコアガール』ティザーPV【2018年7月放送開始予定】 - YouTube
outu.be

「ストリートファイターⅡ」を得意とする矢口ハルオは、この日もゲーセンでストⅡで対戦中。


しかし、大苦戦。


その相手は、とてもゲーセンには似つかわしくないようなお嬢様・大野晶。


ゲーセンでたびたび鉢合わせする2人は、別のゲームでも対決を繰り返すことに。


ゲーム映像の登場が不可欠な本作では、数々のアーケードゲームや家庭用ゲームが実ゲーム映像で登場。アニメ映像とシームレスに融合させるためにフルデジタルセルルック3DCGでの制作が行われました。CGI担当はSMDE。

監督は過去の担当作品でもゲームのオマージュを取り入れるなどするほどゲーム好きの山川吉樹。シリーズ構成は数々のゲーム原作アニメも手がけてきた浦畑達彦。アニメーション制作はJ.C.STAFFで、統括プロデューサーはゲーム業界で働いていた過去があり、アニメ業界でも随一のゲーム愛・知識を持つ松倉友二。音楽を「ストリートファイターⅡ」「キングダムハーツ」の下村陽子が担当します。


放送は2018年7月開始です。

・スタッフ
原作:押切蓮介(掲載 月刊「ビッグガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:山川吉樹
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:桑波田満(SMDE)
CGディレクター:鈴木勇介(SMDE)
キャラクターモデルディレクター:関戸惠理(SMDE)
美術監督:鈴木朗
色彩設計:木村美保
撮影監督:福世晋吾
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:明田川仁
音楽:下村陽子
音響制作:マジックカプセル
OPテーマ:sora tob sakana
CGIプロデューサー:榊原智康(SMDE)
CGI:SMDE
アニメーション制作統括:松倉友二
アニメーション制作:J.C.STAFF

©押切蓮介/SQUARE ENIX・ハイスコアガール製作委員会
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc. ©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED. ©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED. ©IREM SOFTWARE ENGINEERING INC. ©Konami Digital Entertainment ©SEGA ©SNK CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED.

この記事のタイトルとURLをコピーする

・関連記事
鮮やかな風景描写のコミックス・ウェーブ・フィルム新作「詩季織々」特報映像公開 - GIGAZINE

「フリクリ」劇場版は「フリクリ オルタナ」&「フリクリ プログレ」の2本立てで2018年9月に連続公開 - GIGAZINE

原作者や製作委員会からの「あれやっちゃダメ、これやっちゃダメ」なしで自由に作れた「ソードガイ The Animation」の中智仁監督らにインタビュー - GIGAZINE

「A.I.C.O. Incarnation」村田和也監督&メカニックデザイン高倉武史さんインタビュー、リアリティを追求した作品制作とは - GIGAZINE

気持ちよさを追求して作品を作り上げたアニメ「B: The Beginning」の中澤一登監督にインタビュー - GIGAZINE

in 動画,   アニメ, Posted by logc_nt

You can read the machine translated English article here.