無色透明な液体からメロンクリームソーダの味がする「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」を飲んでみた


コカ・コーラのミネラルウォーターブランド「い・ろ・は・す」から、フルーツフレーバーウォーターの新フレーバー「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」が2018年3月19日(月)から登場しています。国産メロンエキスと日本の天然水を使用したメロンクリームソーダの炭酸飲料で、無色透明ながらクリームソーダの味がするドリンクになっています。

い・ろ・は・す から驚きの新フレーバー『メロンクリームソーダ』登場! | い・ろ・は・す (I LOHAS) 公式サイト
https://www.i-lohas.jp/cp/mcs_debut/

これが「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」(税込140円)


ラベルには、味を連想させるメロンクリームソーダのイメージ図が描かれ、「国産メロンエキス」入りと表記されています。


内容量515mlのボトル(左)は、内容量555mlの天然水い・ろ・は・す(右)と比べると、い・ろ・は・す メロンクリームソーダは炭酸が入っているからか、ボトルの形状に凹凸が少ないものとなっています。


品名は炭酸飲料。材料にはメロンエキスや炭酸などが含まれていることが記載されています。


熱量は100ml当たり28kcalなので、1本515mlのボトルだと約144kaclということになります。


グラスに注いでみると透明な液体から、甘みを連想させるメロンのような香りが漂います。


液体は無色透明で、炭酸により無数の小さい泡が立ち上っています。


飲んでみると、メロンの甘い香りが漂い、ほのかな甘さ。冷たいドリンクが炭酸のピリピリとした刺激が舌を刺激し、まさにメロンクリームソーダ。炭酸の刺激は控えめで、甘さが抑えてあるので、食事のときに甘い炭酸飲料が飲みたいけど、クドすぎる甘い炭酸飲料はちょっと……という時に良さそうと感じました。


い・ろ・は・す メロンクリームソーダは全国の小売店で販売中です。

い・ろ・は・す公式Twitterアカウントの対象ツイートをリツイートすると「い・ろ・は・す メロンクリームソーダ」が100名に当たるキャンペーンが2018年4月8日まで開催中。気になる人は公式ページをチェックしてみてください。

・関連記事
うさぎの耳がかわいいフロート「カスタードラテフロート」と石窯パンの焼きたて「フレンチトースト」をファーストキッチン・ウェンディーズで食べてみた - GIGAZINE

口の中で生地が溶けるという天才生地職人のスコーンを「デメララベーカリー」で食べてみました - GIGAZINE

厚切りトーストにあつあつチェダーチーズとツナ&ざく切りオニオンをのせたタリーズ「厚切りトースト ツナチェダーメルト」をモーニングセットで食べてきた - GIGAZINE

すし屋が作るイタリアンな新メニュー、3種類のチーズが香るラーメン「カルボナーラ スパらッティ」やくら寿司が初めて作った洋食ジャンルのメニュー3品を食べてきた - GIGAZINE

うさ耳チョコをのせたキュートな「ポップンイースターラテ」などタリーズの新作ドリンクを飲んでみた - GIGAZINE

スターバックスで「白いコーヒー体験」ができる「ムース フォーム ラテ」&「ホワイト ブリュー コーヒー&マカダミア フラペチーノ」を飲んでみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi