×
メモ

陰謀論に関するYouTubeの動画に「Wikipediaへのリンクを貼る」とCEOが発表

by NASA Goddard Space Flight Center

陰謀論とは、一般に広く認められている出来事の裏に「大衆に隠されている真実がある」とする意見のこと。有名な陰謀論には「アメリカ同時多発テロ事件陰謀説」や「三百人委員会」などがありますが、偏った意見である陰謀論を信じ込んでしまわないように、「陰謀論に関するムービーにはWikipediaへのリンクを貼る」とYouTubeが発表しています。

YouTube will add information from Wikipedia to videos about conspiracies - The Verge
https://www.theverge.com/2018/3/13/17117344/youtube-information-cues-conspiracy-theories-susan-wojcicki-sxsw

2018年3月13日、YouTubeのCEOであるスーザン・ウォシッキー氏は、「有名な陰謀論をテーマにしたYouTubeの動画に、Wikipediaのリンクを貼る」と発表しました。議論の余地がある陰謀論を解説したムービーに対し、「インフォメーション・キュー」と呼ばれるWikipediaへのリンクを貼ることで、視聴者に中立的な視点を提供できるとのこと。


ウォシッキーCEOはオースティンで開かれた座談会で、「アポロ計画による月面着陸はフェイクである」とする「アポロ計画陰謀論」と、「飛行機雲は何らかの目的で散布されている有害物質である」とする「ケム・トレイル」に関するムービーを例にして、「インフォメーション・キューはムービーの下部に、リンク付きのテキストラインとして表示されます」と語りました。Wikipediaの注釈を添付する陰謀論のリストも、Wikipediaに掲載された陰謀論の一覧をもとに作成しているとのこと。

YouTubeが陰謀論関係のムービーにこうした対策を取るのは、「YouTubeは再生数稼ぎを目的とした、過激な論調のムービーを野放しにしている」という批判が2016年のアメリカ大統領選挙以来寄せられているためです。偽の情報が拡散しづらいように検索エンジンを改良したことに加え、陰謀論関係のムービーそのものに対して、反対意見ともいえるWikipediaの情報をリンクさせることで、より中立な視点を視聴者に提供します。

Wikipediaはボランティアの編集者たちによって書かれたオンライン上の百科事典であり、時として不正確な記述がなされていたり、特定の個人を中傷する目的で恣意的な編集がされたりすることもあるため、大学生がレポートなどに引用することを禁じられている場合もあります。しかし、一般にWikipediaの情報は大部分が中立的な視点から記述されており、センセーショナルな陰謀論と比べると偏見の少ない意見を手に入れられるはずだとのこと。

by Thomas Hawk

ウォシッキーCEOはYouTubeがインフォメーション・キューを添付する陰謀論のリストが、いったいどれほどの数になっているのかを明らかにしませんでした。ただ、「私は『インフォメーション・キュー』には拡張性がある点が気に入っています。YouTubeは将来的に、議論の余地があるムービーに添付するテキスト量を増やしていく可能性があり、また時間と共にインフォメーション・キューを添付するムービーのリストも拡大するかもしれません」とウォシッキーCEOは述べており、インフォメーション・キューがより多くの情報量を持つ可能性を示唆しました。

インフォメーション・キューは今後数週間以内に、主要な陰謀論のムービーに登場する予定です。

・関連記事
なぜ私たちは陰謀論や超常現象を信じてしまうのか? - GIGAZINE

「嘘ニュースの拡散」がメディアの最たる問題点ではない - GIGAZINE

どうやってYouTubeが収益を上げYouTuberが儲けるのか「YouTubeのお金」にまつわる仕組みをわかりやすく解説 - GIGAZINE

YouTubeに動画をアップロードすると何が起きるのか&どうやって動画が再生されるのか? - GIGAZINE

YouTube史上初の20億回も再生されたムービーとは? - GIGAZINE

子どもの3人に1人が憧れる職業「ユーチューバー」が生活できるようになるまでの壁とは? - GIGAZINE

YouTubeの自動再生で海外に「昔の日本の音楽」が発見されて100万再生を超える - GIGAZINE

in ネットサービス,   メモ, Posted by log1h_ik