動画

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」予告編公開、若き日のダンブルドアは名優ジュード・ロウ


ハリー・ポッターの新シリーズである「ファンタスティック・ビースト」2作目にあたる「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」の予告編が公開されました。1作目のラストで謎が残ったジェイコブの登場や、ハリー・ポッターシリーズでおなじみのダンブルドア校長の若き日の姿が公開されています。

映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』予告【HD】2018年11月23日(金・祝)公開 - YouTube


山の合間から見えてきたのは……


ホグワーツ魔法魔術学校。


誰もいなかった回廊に……


突如人影が現れます。


日常とは異なる事態に、窓から生徒たちも顔を出します。


「あなたに質問があります」


「先生」


突然押しかけてきた人々に、「先生」と話しかけられた男性は「これは驚きだ」とゆっくりとデスクに腰掛けます。


「ニュートがパリに向かったというウワサを聞いたのですが、あなたの指示だと思いまして」と押しかけた男性は話しだします。


街灯から光を集めることができる、「先生」という人物。


「ご説明を、ダンブルドア」


振り返った「先生」こと若きダンブルドアは、ジュード・ロウが演じます。


「確かに私は彼を教える名誉を受けましたが、ニュートが指示に従う男でないのはご存知でしょう?」とニヤリ。


ジョニー・デップ演じるグリンデルバルドの後ろ姿や……


ティナの姿も。


ニュートの後ろにいるのは……


前作で記憶がなくなったかのように見えたジェイコブ。


「どこかに行くのか?」


「君も一緒にね」


「やった!」ということで、今回も2人で冒険に繰り出す模様。


新しい魔法


クイニーの姿も。


魔法動物の姿や……


謎の描き残し


不穏な人影


サーカスでは……


「何か」がオリに入れられています。


観客が見たものとは……?


前作でニュートと仲良くなったピケットは今作でも登場。


何かが破壊され、物語はダークな雰囲気に。


「私はグリンデンバルトに対峙することができない」とダンブルドア。


「君でなければだめなんだ」


そして……。


なお、日本での映画公開は2018年11月23日(金)の予定となっています。

・作品情報
監督:デイビッド・イェーツ『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』、『ハリー・ポッター』シリーズ後半4作品
原作/脚本:J・K・ローリング
プロデューサー:デイビッド・ヘイマン『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』『ハリー・ポッター』全8作品
出演:エディ・レッドメイン(ニュート)、キャサリン・ウォーターストン(ティナ)、アリソン・スドル(クイニー)、ダン・フォグラー(ジェイコブ)、ジュード・ロウ(ダンブルドア先生)、ジョニー・デップ(グリンデルバルド)、ゾーイ・クラヴィッツ(レタ)、カラム・ターナー(テセウス)、ほか
公式Facebook:www.facebook.com/fantasticbeastsjp/
配給:ワーナー・ブラザース映画
© 2017 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved. Harry Potter and Fantastic Beasts Publishing Rights

・関連記事
無料で大英図書館で行われたハリー・ポッターの特別展示がオンラインで見放題に - GIGAZINE

映画「ハリー・ポッター」で使用されたグリフィンドール談話室やホグワーツのセットなどを見学できる「The Making of Harry Potter」 - GIGAZINE

世界一有名な魔法魔術学校のホグワーツでハリーのように魔法を学び冒険できるゲーム「ハリー・ポッター:ホグワーツミステリー」 - GIGAZINE

AIを使ってハリー・ポッター風の二次創作小説を作成 - GIGAZINE

電子書籍版ハリポタの表紙デザインがいかに作り込まれているのかがわかるボツデザイン集がすごい - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logq_fa