試食

ココアクッキーとバナナ果汁の相性が抜群の「明治 エッセルスーパーカップ バナナ&クッキー」を食べてみた


カップアイスの定番のひとつである明治のエッセルスーパーカップシリーズ初となるクッキーとバナナを使ったアイス「明治 エッセルスーパーカップ バナナ&クッキー」が2018年3月12日から登場しています。バナナ&クッキーというこれまでに登場していそうな相性バツグンであること間違いなしなフレーバーは、スーパーカップから出ると一体どんな味になるのかということでさっそく買って食べてみました。

エッセルスーパーカップ初!クッキーとバナナの組み合わせ「明治 エッセルスーパーカップ バナナ&クッキー」〜発売にあわせてエッセルスーパーカップの公式インスタ開設〜3月12日より新発売プレスリリース|企業情報|株式会社 明治
http://www.meiji.co.jp/corporate/pressrelease/2018/detail/20180306_01.html

* 新発売明治エッセルスーパーカップ バナナ&クッキー * バナナの香りとしっとりココアクッキーの食感が絶妙な新フレーバー登場です* #エッセルスーパーカップ #スーパーカップ #明治 #meiji #icecream #sweets #スイーツ #dessert #デザート #スイーツ部 #アイス部 #バナナアンドクッキー #新フレーバー #新商品 #new #バナナ #banana #ココア #クッキー ##しっとり #新発売

明治エッセルスーパーカップさん(@meiji_essel_supercup)がシェアした投稿 -


エッセルスーパーカップの新フレーバー、「バナナ&クッキー」を買ってきました。価格は税込140円です。


アイスクリームの種類は、他のエッセルスーパーカップと同じく、乳固形分が控えめのラクトアイス。材料はバナナ果汁2%とココアクッキーが入っていることが記載されています。


1カップ当たり310kcalで、内容量は200ml。


フタを取るとこんな感じ。


ベースアイスは、バナナ独特のアルコールのような甘い香りがし、色もバナナを連想する薄い黄色。一見ただのバナナアイスのようですが、細かな黒い点々が入っており、これがココアクッキーです。


食べてみると、バナナの甘い香りが口いっぱいに広がります。ベースとなるアイスは滑らかな口当たりで、コクがある甘さ。混ざっているココアクッキーは香ばしく、ややビター感が強い味で、アイスの甘さを引き立ててくれます。バナナ風味のアイスとココアクッキーの相性は抜群に仕上がっていました。


「明治エッセルスーパーカップ バナナ&クッキー」は全国の小売店で税込140円で購入可能です。

・関連記事
デニーズでとちおとめを使用したサンデーなど苺の新デザート3種類を食べてきた - GIGAZINE

とちおとめの苺ジャムと桜あん&白玉が入った2種のたい焼きを「銀のあん」で買って食べてみた - GIGAZINE

クッキーで専門店のフレンチトーストを再現したIvorish「フレンチトーストクッキー」を食べてみた - GIGAZINE

クリームチーズの酸味でより上品になったコメダ珈琲店の「シロノワール N.Y.チーズケーキ」を食べてきた - GIGAZINE

後味すっきりなコーヒーと中身が透けて見えるデザインでカフェ気分を味わえる「ダイドーブレンド グッドワークブレンド」2種類を飲んでみました - GIGAZINE

ミスドのドーナツ全国選挙「夢のドーナツグランプリ」が開幕、東京・関東地域限定3種と近畿限定の3種を味わってみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi