×
試食

とちおとめの苺ジャムと桜あん&白玉が入った2種のたい焼きを「銀のあん」で買って食べてみた


サクサクとした生地のたい焼きクロワッサンたい焼を販売している銀のあんで、2018年3月10日(土)からから、新メニューの「クロワッサンたい焼 いちごミルク」と「薄皮たい焼 桜もち」が登場しています。クロワッサンたい焼のいちごミルクは、さくさくとした生地の中に栃木県産とちおとめを使用した苺ジャムが使用されています。 薄皮たい焼の新メニュー「桜もち」は、特製の桜あんをたっぷり使用し、薄皮生地の中にもちもちの白玉が入っているとのこと。新作のたい焼き2種類を買って食べてきました。

クロワッサンたい焼 いちごミルク | 銀のあん
http://www.ginnoan.com/menu/detail.php?009

薄皮たい焼 桜もち | 銀のあん
http://www.ginnoan.com/menu/detail.php?008

銀のあんにやってきました。


お店の前に立っているパネルには、新メニューのたい焼き2種類についての記載がありました。


お店は開店直後だったからか、ショーケースにたい焼きがまばらに並んでいました。


さっそく、税込み250円のクロワッサンたい焼のいちごミルクと……


税込み180円の薄皮たい焼桜もちを購入します。


天気が良いので外で食べてみました。


クロワッサンたい焼のいちごミルクと薄皮たい焼桜もちを食べてみます。


クロワッサンたい焼のいちごミルクは、他のクロワッサンたい焼きと同じく、生地が24層にもなっており、ざらめが溶けて表面がテカり、アーモンドがのっています。生地にはいちごペーストが練り込まれており、中には栃木県産とちおとめを使用した苺ジャムと国産の牛乳が使用されたミルクフィリングが入っています。


クロワッサンたい焼きは、iPhone 7よりもひとまわり大きいぐらいのサイズ感。


手で持ってみると手のひらに収まらない大きさ。魚からはみ出た生地の分だけさらに大きく感じます。


食べてみると、サクサクした生地にミルクフィリングのやさしい甘さと、とろりとした食感の栃木県産とちおとめを使用した甘酸っぱいジャムの2種類の味が楽しめます。


次は、薄皮たい焼の桜もちを食べてみます。


手で持ってみるとこんな感じ。薄皮のたい焼きで、表面が硬めです。


中を割ってみると、大きな白玉がゴロッと2個入っており、ピンク色の桜あん、あんの奥に塩漬けの桜の葉が見えます。食べてみると、パリパリとした薄皮の生地に、モチモチとした白玉、そした桜あんから桜香りと控えめな甘さを感じます。塩漬けの桜の葉はと爽やかな葉の香りとほのかな塩味を口の中に残します。その後味のおかげで、つい甘いたい焼きがもう一口食べたくなってしまいます。


クロワッサンたい焼のいちごミルクと薄皮たい焼桜もちは、全国の銀のあん各店舗で注文できます。

株式会社ホットランド|店舗検索
http://www.hotland.co.jp/store/?company_id=6&prefecture=&keyword=&submit.x=79&submit.y=10#search

・関連記事
クッキーで専門店のフレンチトーストを再現したIvorish「フレンチトーストクッキー」を食べてみた - GIGAZINE

濃厚なクリームソースにレモンの酸味と香りをプラスした生パスタ「グリルチキンのレモンクリーム」をファーストキッチン・ウェンディーズで食べてみた - GIGAZINE

生うにとローストビーフを白いご飯の上に敷き詰めた「黄金ローストビーフ重」をなか卯で食べてみた - GIGAZINE

吉野家の「豚丼」がリニューアルしたのでいろんなトッピングで食べてみた - GIGAZINE

ミスドのドーナツ全国選挙「夢のドーナツグランプリ」が開幕、東京・関東地域限定3種と近畿限定の3種を味わってみた - GIGAZINE

ハローキティとポムポムプリンが愛らしく見上げてくる和菓子「食べマス ハローキティ」と「食べマス ポムポムプリン」を食べてみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log