×
ネットサービス

どのプロバイダの通信速度が混雑時でも高速なのか分かるNetflix公式速度測定結果一覧サイト「ISP Speed Index」


「光陰矢のごとし」ということわざの通り、時間が過ぎるのは早いもので、2018年も3月を迎えています。4月から始まる新生活のための引っ越しが多い季節ですが、新しく居を構える上でインターネットの接続環境を1から考え直さなければならないことも。ストリーミング動画配信サイトのNetflixが公開している「ISP Speed Index」では、ネットが一番混雑する夜の時間帯にどのインターネットサービスプロバイダ(ISP)が速いのかがランキング形式でまとめられているので、引っ越し先でどのISPと契約するか迷っている際に参考になります。

ISP SPEED INDEX
https://ispspeedindex.netflix.com/


ISP SPEED INDEX(JAPAN)
https://ispspeedindex.netflix.com/country/japan/


19時から23時前まではインターネットを利用する人が増えて特に混雑する時間帯です。接続環境によっては、帰宅後にネットをしようとしても混雑して全く速度が出なくなり、ウェブサイトが開かなかったり、YouTubeなどの動画サイトでいつまで経っても読込みが終わらないということも。そのため、ネットが混雑しやすい夜でも速度が安定するISPと契約するのがベターといえます。しかし、実際に契約してネットに接続してみないと、どのISPが安定した速度を提供できるのかは分かりづらいものがあります。

「ISP Speed Index」にあるデータは、最も混雑する時間帯にユーザーがNetflixコンテンツを視聴する際の平均ビットレートを、メガビット毎秒(Mbps)で計測した結果です。毎月計測した結果は国ごとにまとめられ、さらに国の中でISP別のランキング形式で発表されています。

例えば2018年1月の日本でのランキングと、ゴールデンタイム時の平均ビットレートは以下の通り。
1位:auひかり(au one net)……4.06Mbps
2位:UCOM……3.58Mbps
3位:eo光……3.48Mbps
4位:IIJ……3.37Mbps
5位:TOKAIコミュニケーションズ……3.34Mbps
6位:OCN……3.29Mbps
7位:ASAHIネット……3.27Mbps
8位:iTSCOM……3.26Mbps
9位:J:COM……3.25Mbps
10位:So-net……3.23Mbps
11位:VECTANT……3.20Mbps
12位:BIGLOBE……3.20Mbps
13位:ソフトバンク光……3.11Mbps
14位:@nifty……2.76Mbps
15位:InfoSphere……2.62Mbps
16位:Yahoo!BB ADSL
17位:au one net(光回線以外)……2.46Mbps
18位:freebit……2.44Mbps

また、ISP別の平均ビットレートの推移も確認できます。データはNetflixが日本でサービスを開始した2015年9月以降、2年半分のものが記録されていて、表示させるISPは自分で切り替え可能。以下の画像ではランキングの上位5つのISPを表示しています。トップのauひかりは、なぜかデータ集計が2016年10月スタートですが、ずっと首位を守り続けています。ただし、全体的に右肩下がりです。


日本以外の状況も公開されているので、アメリカのISP上位5つを日本のものと同期間で表示させてみました。日本では平均ビットレートは月ごとにかなり上下動がありましたが、アメリカは上下動が少なく、特に上位4社は一貫して4Mbps弱という速度をキープしています。


どのISPも高いコストパフォーマンスや豊富なサービスをアピールしていますが、いざ契約して使ってみると、ピークタイムの夜は速度が激落ちして全然つながらなくなってしまうということもあり得ます。Netflixが公式に提供するデータはいずれもピークタイムでのものであり、決してISPの全体的なパフォーマンスを直接比べるものではありませんが、かなり実用的なデータといえるため、新生活に備えてISPの乗り換えを検討している人は参考にしてみるのもよさげです。

・関連記事
Netflixは2018年末までに約700ものオリジナルコンテンツを用意する予定であることが判明 - GIGAZINE

NetflixやYouTubeに無断で通信帯域を絞るテストをベライゾンが行ったことが発覚し騒ぎに - GIGAZINE

Googleの高速インターネット通信プロジェクト「Google Fiber」の2人目のトップは1年もたずに辞任 - GIGAZINE

次世代モバイル通信「5G」で1Tbpsの超高速通信に成功、国内最速225Mbpsの4000倍以上の速度 - GIGAZINE

Netflix・Hulu・Amazonプライムでユーザーが見ているコンテンツは全然違う - GIGAZINE

in ネットサービス, Posted by log1i_yk