脳にペースメーカーを入れて電気刺激を送ることで「アルツハイマー病」の進行を遅らせることができる可能性


認知症の一つであるアルツハイマー病は、脳の組織が萎縮することで高度な判断機能の低下や、人格の変化などを引き起こす病気です。主に高齢者に症状が見られ、団塊の世代の多くが高齢者になる2025年前後には高齢者の5人に1人がアルツハイマー病を含む認知症患者になるという試算も発表されています。そんな中、アメリカではアルツハイマー病患者の頭部の中に「ペースメーカー」のような電気刺激を作り出す装置を埋め込み、脳の特定の部位を刺激することでアルツハイマー病の進行を食い止めるという試みが行われており、一定の成果を挙げています。

'Brain pacemaker' could slow down Alzheimer's | Daily Mail Online
http://www.dailymail.co.uk/health/article-5328917/Brain-pacemaker-slow-Alzheimers.html

Brain 'pacemaker' for Alzheimer's - BBC News
http://www.bbc.com/news/health-42857576

夫のトムさんと写真に収まる女性、ラボンヌ・ムーアさんは、実際に頭部の中にペースメーカーを埋め込んでいるアルツハイマー病患者の一人です。85歳のラボンヌさんは数年前にアルツハイマー病と診断され徐々に日常生活もままならない状態になったのですが、頭蓋骨に穴を開け、電気刺激装置と電極を脳に直接取り付ける処置を行ったところ、症状の改善が見られたとのこと。


処置前はごく普通の生活を送ることも難しかったラボンヌさんでしたが、装置を取り付けてからは以前のように料理を作ることができるように戻ったほか、好きだった賛美歌をピアノで演奏することも可能な状態になっているとのことです。

ただし、必ずしも病気の進行が止まったというわけではなく、あくまで進行が遅められているというのが現状とのこと。それでも夫のトムさんは「ラボンヌは、私が知っている他の誰よりも長くアルツハイマー病を患っています。これはネガティブに聞こえるかもしれませんが、実際には処置が正しく働いているということなので、ポジティブなことです」と語っています。ラボンヌさんは実験に参加することにためらいを見せなかったとのことで、その際にはトムさんに対して「私は、自分が通ろうとしている道を他の人が通らなくてすむためなら、何でもやる」と話していたそうです。

ラボンヌさんが受けている処置は、機能不全を起こしている脳の部位に適切な電気的または磁気的刺激を継続的に送りこむことによって症状の改善を図る「脳深部刺激療法」または「DBS」と呼ばれるものです。これまでDBSは何十万人というパーキンソン病患者の症状改善で実績を挙げてきましたが、アルツハイマー病に対する処置として検証が進められるのはこれが初めてであるとのこと。


オハイオ州立大学ウェクスナーメディカルセンターのダグラス・シャーレ博士らは、意思決定を行う脳の前頭葉をターゲットにしたアプローチが患者の自立を長期間維持するのに役立つと考えています。ラボンヌさんは既に3年半に渡って機器を埋め込んでおり、実際に症状の進行を食い止める効果があることが確認されています。

ただし、この結果をもって「アルツハイマー病の進行に効果がある」と断定できる段階にはありません。ラボンヌさんと同じ処置を受けたのは他に2人のアルツハイマー病患者だけであり、まだ3人分の調査結果しか存在していないことに加え、効果が見られたのはラボンヌさんを含む2人だけだったという事実もあります。

しかし、今後の検証によっては効果のあるアルツハイマー病治療の可能性を示すものになると期待されています。カナダで同様のDBS治療の実験を行っている脳神経外科専門医のアンドレ・ロザノ教授は、「アルツハイマー病の新しい治療法が切望されています」と、現時点では「治療困難」とされるアルツハイマー病への治療法が待ち望まれる状況を語ります。また、イギリスのアルツハイマー病研究機関「Alzheimer's Research UK」のキャロル・ルートレッジ博士は、「今回の研究ではダミー治療との比較が行われておらず、効果による恩恵についてはさらなるフォローアップ調査を行う価値があります。この治療による恩恵の全貌や費用効果性は、より大規模な試験をもってしっかりと調査される必要があります」と述べています。

・関連記事
アルツハイマー病の原因物質が若者の脳で初めて発見、20代の脳にも危険 - GIGAZINE

点滅する光を浴びせるだけでアルツハイマー病が治癒する可能性 - GIGAZINE

脳に電極を埋め込み電気刺激で精神病やPTSDを治療する計画が臨床試験へ - GIGAZINE

「アルツハイマー病は人から人に移る」という新説に新たな調査結果 - GIGAZINE

脳細胞の死滅を止める薬を発見、アルツハイマー病など認知症の進行停止に光 - GIGAZINE

in ハードウェア,   サイエンス, Posted by logx_tm