マクドナルドの王者「ダブチ」へ挑戦するパティ4枚の「ダブルビーフダブルチーズバーガー」を食べてきた


マクドナルドから「第1回マクドナルド総選挙人気投票No.1に輝いたダブルチーズバーガー」のおいしさを超える新メニューとして2018年最初の29(ニク)の日2017年1月29日(月)からパティが4枚のチーズバーガー「ダブルビーフダブルチーズバーガー」(通称「ダブダブチ」)が登場しました。新メニューは「ダブルチーズバーガー」を超えるべく生み出された新チーズバーガー3種に続く新しいチーズバーガーとなっています。パティが4枚のチーズバーガーがどのような仕上がりになっているか実際に食べに行き、確かめてきました。

ダブルビーフダブルチーズバーガー 通称『ダブダブチ』 1月29日(月)より9日間限定発売! | McDonald's Japan
http://www.mcdonalds.co.jp/company/news/2018/0125a/


マクドナルドに到着。


お店の前には、ダブルビーフダブルチーズバーガーのポスターがかかっていました。さっそく、ダブルビーフダブルチーズバーガー(税込み420円)と比較用にレギュラーの「ダブルチーズバーガー」を注文します。


左にあるのが新メニューの「ダブルビーフダブルチーズバーガー」。右は、レギュラーの「ダブルチーズバーガー」です。


ダブルビーフダブルチーズバーガーは、こんな感じ。4枚のパティで分厚くなっています。


iPhone 7の長辺と比べるとこんな感じ。


左に新メニューの「ダブルビーフダブルチーズバーガー」、右にレギュラーの「ダブルチーズバーガー」を並べてみると、「ダブルチーズバーガー」と比べてパティが2枚多く「ダブルビーフダブルチーズバーガー」は分厚いのが良くわかります。


サンドしている具はレギュラーの「ダブルチーズバーガー」と同じくケチャップとピクルス、玉ねぎ、チーズ……


そして、パティ4枚です。


食べてみると、あごの限界まで大きく口を開けないと食べられないぐらい分厚く、パティのビーフのボリュームが満点。4枚のパティによりビーフの風味がチーズの風味を上回っていました。


ダブルビーフダブルチーズバーガーは、2017年2月7日(水)までの9日間限定メニューで、一部店舗を除く全国のマクドナルド店舗で販売中。単品が税込420円、ドリンクとサイドメニューを1つずつ追加セットにしたバリューセットが税込720円となっています。

・関連記事
カツ&煮込みで鶏のうま味をWで楽しめるかつや「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り丼」「鶏煮込みとチキンカツの合い盛り定食」を食べてみた - GIGAZINE

焼りんご風ソフトにサクサクのパイ生地&りんごソースを合わせたミニストップ「アップルパイソフト」と「青森りんごソフト~焼りんご風~」を食べてみました - GIGAZINE

福岡県産イチゴ「あまおう」を使った甘酸っぱい「シロノワール キュート」をコメダ珈琲店で食べてきた - GIGAZINE

ブラックサンダーの有楽製菓から50円なのに本格的な「こっそりデザート ブラウニー」と「こっそりデザート チーズケーキ」が登場、一足先に食べてみた - GIGAZINE

サバ好き大歓喜必至なお通しからシメまでサバ料理を楽しみ尽くせるとろさば料理専門店「SABAR+ 大阪京橋店」へ行ってきた - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi