「ドクターペッパー」とコーヒーメーカーで知られるキューリグが経営統合、売上は約1兆2000億円規模に


コカ・コーラやペプシコーラとはちょっと異なる炭酸飲料「ドクターペッパー」で知られるドクターペッパー・スナップルと、コーヒーメーカーで知られるキューリグ・グリーン・マウンテンが経営統合することになりました。2社の売り上げを合わせると、およそ110億ドル(約1兆2000億円)になるとのこと。

Our Stories - Dr Pepper Snapple and Keurig Green Mountain to Merge
http://www.keuriggreenmountain.com/en/OurStories/Business/DrPepperSnappleKeurigGreenMountainMerge.aspx


Dr Pepper Snapple and Keurig Green Mountain to Merge, Creating a Challenger in the Beverage Industry with a World-Class Portfolio of Iconic Brands and an Unrivaled Nationwide Distribution Capability | Keurig Green Mountain Inc.
http://news.keuriggreenmountain.com/press-release/business/dr-pepper-snapple-and-keurig-green-mountain-merge-creating-challenger


2社が経営統合してできる新たな会社の名前は「Keurig Dr Pepper(キューリグ・ドクターペッパー)」。合併に伴い、ドクターペッパー・スナップルの株主は1株あたり103.75ドル(約1万1300円)の特別配当を受け取った上で、キューリグ・ドクターペッパーの株式の13%を所有することになるとのこと。

キューリグはルクセンブルクに本拠を置く投資ファンド・JABホールディングスの傘下にあり、「ドクターペッパー」「セブンアップ」などのブランドを持つドクターペッパーと経営統合することで、北米市場での事業拡大を目指す方針です。

なお、日本では「ドクターペッパー」は日本コカ・コーラが展開中です。

日本コカ・コーラ | 製品情報 | ドクターペッパー: The Coca-Cola Company
http://www.cocacola.co.jp/brands/other-brands/drpepper

・関連記事
渇いた喉を潤してくれる海外のソフトドリンクに関する雑学いろいろ - GIGAZINE

日米のマクドナルドで購入できる最も大きいバーガーのサイズを比較してみた - GIGAZINE

ダル&まゆしぃが作ったゲルバナドック&ゲルバナミルクを眉山山頂で味わってみた - GIGAZINE

in , Posted by logc_nt