試食

ブラックサンダーの有楽製菓から50円なのに本格的な「こっそりデザート ブラウニー」と「こっそりデザート チーズケーキ」が登場、一足先に食べてみた


2018年1月29日(月)より、「ブラックサンダー」でおなじみの有楽製菓から「こっそりデザート ブラウニー」と「こっそりデザート チーズケーキ」が登場します。スティックタイプのブラウニーチーズケーキがどのような味わいを楽しませてくれるのか、編集部に届いた実物を食べて確かめてみました。

有楽製菓株式会社
http://www.yurakuseika.co.jp/

これが、「こっそりデザート ブラウニー」と「こっそりデザート チーズケーキ」のパッケージ。パッケージのサイズに差はありません。


iPhone 8と比べてみます。縦・横ともにiPhone 8より、ほんの少し短いくらいのサイズです。


「こっそりデザート ブラウニー」は赤色のパッケージです。


原材料には「準チョコレート」「小麦粉」「砂糖」と続いており、使用しているカカオマスはチョコレートの品質基準に厳しいベルギー産のものを100%使用しています。


1袋あたりのカロリーは129kcal。


袋から取り出してみると、スティック状のブラウニーが1本入っています。


口に近づけると、チョコレートの甘く優しいチョコレートの香りが漂ってきます。


食べたところ、ブラウニーは舌に触れると、すぐにくずれてしまう柔らかさで、チョコレートにはコクがあります。口の中でブラウニーがくずれると、口の中全体にチョコレートの香りが広がります。柔らかい生地が中に入っているザクザクした食感のチョコチップと合わさることで食感の変化も楽しめました。


次は、4種のチーズを使っている「こっそりデザート チーズケーキ」。「こっそりデザート ブラウニー」と対照的にパッケージは青をベースとしたデザイン。


原材料は「マーガリン」「小麦粉」「卵」と続いていて、使用しているチーズは「チェダーチーズ」「ナチュラルチーズ」「マスカルポーネチーズ」「クリームチーズ」の4種類です。


1袋あたりのカロリーは105kcal。「こっそりデザート ブラウニー」より少し低め。


袋から取り出すと、スティック状のチーズケーキが1本入っていて、チーズの香りが漂ってきます。


口に運んでみると、口の中全体にチーズの香りが広がりますが、わずかなレモンの香りも感じられます。スポンジはフワフワで柔らかい食感で、優しい甘さ。4種のチーズが使われているからか、見た目以上に「チーズケーキ」を味わうことができます。


「こっそりデザート ブラウニー」と「こっそりデザート チーズケーキ」は税別50円で2018年1月29日(月)より関東地区にある一部のコンビニエンスストアで販売予定です。

・関連記事
通常より20円も高い高級ブラックサンダー「ブラックサンダー大人のプレミアム」を一足先に食べてみた - GIGAZINE

ブラックサンダーにラム&サングリアが入って大人の味わいになった「ブラックサンダープリティスタイル ラムレーズン」と「ブラックサンダープリティスタイル サングリア」を食べてみた - GIGAZINE

ブラックサンダーが銘菓「あん巻き」と一体化して昇華した「ブラックサンダーあん巻き」を食べてみた - GIGAZINE

チョコレートシロップは「薬」として使われていた - GIGAZINE

世界で最も高価なチーズは「ロバのミルク」から作る - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1j_ty