試食

サブウェイ新ジャンル「ホットフラット」第1弾のバジルとトマトの「ホットフラット・バジルチキン」を食べてみた


サブウェイから2018年1月24日から2018年3月13日までの期間限定で、新ジャンル「ホットフラット」の第1弾として、「ホットフラット・バジルチキン~イタリア産スモークモッツァレラ使用~」が登場しました。もちもち食感の新ブレッド「フラットブレッド」にバジルチキンとトマトソース、イタリア産のスモークモッツァレラチーズ、そして野菜をフラットブレッドで挟んでトーストしたイタリアンなホットサンドがどのように仕上がっているのか気になったので、実際に行って食べてきました。

「ホットフラット」キャンペーン│サブウェイのキャンペーン情報│サブウェイ公式サイト
https://origin.subway.co.jp/campaign/w2_hotflat/

“あつあつもちもち”のホットサンドが新登場!イタリア産スモークモッツァレラチーズで本格イタリアンを堪能
(PDFファイル)https://origin.subway.co.jp/upload/press/HP_SUBWAY_pressrelease_hotflat_20180124.pdf


サブウェイのお店で、新ジャンルホットフラットのホットフラット・バジルチキン(税込み490円)を注文します。なお、ホットフラット・バジルチキンの登場に伴って期間中はホットフラット・バジルチキンとスープのセットが60円引きのキャンペーンが実施中です。


ブレッドのメニュー表示には、ホットフラットに使用されるパン「フラットブレッド」が1番左に追加されていました。


ホットフラット・バジルチキンに挟む野菜は、トマトとピーマン、そしてオニオンの3種類がおすすめの野菜として使用されます。なお、好みで野菜のレタスとピクルスそしてオリーブを追加することが可能。今回は、おすすめの野菜とおすすめのドレッシングのピザソースで注文しました。


ホットフラット・バジルチキンの具材には、イタリア産スモークモッツァレラチーズ「スカモルツァ・アッフミカータ」が使われています。これは、公式のアナウンスによると「日本ではまだ、なかなかお目にかかれないチーズです」とのこと。


注文を終えてレジで受け取った、ホットフラット・バジルチキンを食べてみます。ホットフラットのサイズは、他のサブウェイのサンドイッチに比べてスマートな感じがします。


ローストされたホットフラットで温かくなった包み紙を開けてみると、フラットブレッドに挟まれた、ホットフラット・バジルチキンが姿を現しました。


ホットフラット・バジルチキンを挟んでいるブレッド、フラットブレッドは白を基調として焦げ目がついており、隙間に目をやると、具材のトマトと溶けたスモークモッツァレラチーズが見えました。


長辺138.3 mmのiPhone8とレギュラーサイズのフラットブレッドを並べてみるとこんな感じ。


長辺は、iPhone8の長辺よりやや長いぐらい。


厚さは2cmより厚いぐらいでした。


レギュラーのブレッドと比べてサイズの大小がわかりづらかったので、レギュラーのブレッドのホワイトでホットフラット・バジルチキン具材を挟んだものを用意して比べてみました。長辺は同じぐらい。


厚さは半分ぐらいでした。


ホットフラット・バジルチキンを開けてみると、湯気が立ち、とろけたスモークモッツァレラチーズが糸を引き、ごろごろと入ったバジルチキンの香草とスライスされたトマトソースの香りがして、まさにイタリアンなホットサンド。


食べみると、具を挟んでいるフラットブレッドは食感が柔らかく、ふかふかしており、噛むともちもちとしています。中のとろとろと溶けたチーズがジューシー。柔らかいバジルチキンから漂うバジルの香りが食欲を刺激し、玉ねぎとピーマンの食感がまた、2018年1月26日(金)までの期間限定でサブウェイ公式ツイッターのツイートから、50円引きでレギュラーサイズのホットフラット・バジルチキンを購入できるクーポンをゲットすることができます。


もちもちとした食感のフラットブレッドは、具のトマトとバジルチキンと合わさり、「柔らかくてお手軽な一人用ピザ」のように感じました。


「ホットフラット・バジルチキン~イタリア産スモークモッツァレラ使用~」は税込み490円。2018年3月13日(火)まで期間限定でレジャー施設内店舗等、一部店舗を除いたサブウェイ全店で販売中です。なお、提供期間中は60円引きでスープとのセットが注文できます。また、2018年1月26日(金)までの期間限定でサブウェイ公式ツイッターのツイートから、50円引きでレギュラーサイズのホットフラット・バジルチキンを購入できるクーポンが配布中です。

・関連記事
ぷるぷるのフカヒレがたっぷりな大阪王将「極上フカヒレ天津飯」「極上フカヒレあんかけ炒飯」を食べてみた - GIGAZINE

限定復活した丸亀製麺の没メニュー「クラムチャウダーうどん」を食べてきた - GIGAZINE

とろとろのわらびもちとチョコやマスカルポーネアイスを重ねたセブン限定スイーツ「井村屋 ティラミスわらびもち」「井村屋 抹茶ティラミスわらびもち」を食べてみました - GIGAZINE

とろ~りチーズとピリ辛鶏肉をまぜまぜして食べる松屋「チーズタッカルビ定食」を食べてみた - GIGAZINE

カレーが今にも丼からあふれそうな京都の老舗食堂「京一本店」の名物メニュー「カレー中華」を食べに行ってきました - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi