910カラットという世界最大級の巨大ダイヤモンド原石が発掘される

by wu yi

アフリカ南部にあるレソト王国のダイヤモンド鉱山で910カラットのダイヤモンド原石が発見されました。これまでに発掘されたダイヤモンドの中で、史上5番目の大きさです。

Recovery of exceptional quality 910 carat diamond
http://www.gemdiamonds.com/investors-press-pr-15012018.php

910-carat diamond discovered in southern Africa is among biggest in history - LA Times
http://www.latimes.com/business/la-fi-lesotho-mine-diamond-20180115-story.html

これが910カラットのダイヤモンド原石。カラーはDカラー、つまり無色で、Type IIaに属するもの。Type IIaはダイヤモンドの中でも窒素など不純物を含まず、全体の1~2%しか存在しないと言われる希少なタイプです。


レツェング・ダイアモンド鉱山はダイヤモンドの質とサイズに定評があり、レツェング・ダイアモンド鉱山で産出されたダイヤモンドは世界的にも高値でやりとりされます。今回、910カラットのダイヤモンド原石を発見したGem Diamondsは2015年に同鉱山から採掘した357カラットを1930万ドル(約21億円)で販売しており、また2006年にはレソト・プロミスというダイヤモンド原石が1240万ドル(約14億円)でオークションで競り落とされています。

これまで発掘されたダイヤモンド原石の中で史上最大なのは3106カラットの「カリナン」で、2番目が1109カラットの「レセディ・ラ・ロナ」、そして995カラットの「エクセルシオール」、969カラットの「スター・オブ・シエラレオネ」と続きます。

2015年にレセディ・ラ・ロナは59億円で売却されましたが、同年、それよりも小さい813カラットの原石が約70億円で売却されており、ダイヤモンドの価格には大きさだけでなく複数の要素が関わってくるところ。今回発見された910カラットのダイヤモンドにどのくらいの価格がつくのかは記事作成時点で不明ですが、Gem DiamondsのClifford Elphick氏はダイヤモンドに大きな不純物が含まれていないことから、4000万ドル(約44億円)以上だと見ています。

・関連記事
ダイヤモンドではなく「モアッサン石」の方が宝石として優れているという理由 - GIGAZINE

失われたダイヤの指輪がニンジンから見つかる - GIGAZINE

1400円で買ったアクセサリーが5000万円以上の価値を持つ超貴重な本物のダイヤモンドだった - GIGAZINE

ピーナッツバターからダイヤモンドを生成する方法 - GIGAZINE

「ダイヤモンドは砕けない」わけではない、液圧プレス機で粉砕する瞬間を捉えたムービー - GIGAZINE

地球の大陸移動がいつ始まったかはダイヤモンドが知っている - GIGAZINE

宝石のように見えるが石けんの「Savons Gemme」を使ってみました - GIGAZINE

in メモ, Posted by logq_fa