「銃夢」を映画化したジェームズ・キャメロン&ロバート・ロドリゲス監督の「アリタ:バトル・エンジェル」特別映像公開


ビジネスジャンプで1990年から1995年にかけて連載された木城ゆきとのマンガ「銃夢」を原作とした映画「アリタ:バトル・エンジェル」が2018年夏に公開されます。製作・脚本は「アバター」で知られるジェームズ・キャメロンで、監督は「デスペラード」「スパイキッズ」のロバート・ロドリゲスが担当。日本語版予告編の公開に合わせて、キャメロン&ロドリゲス監督による特別映像が公開されました。

「アリタ:バトル・エンジェル」ロバート・ロドリゲス&ジェームズ・キャメロン特別映像 - YouTube


ジェームズ・キャメロンと仕事をする機会をずっと待っていたと語ったロバート・ロドリゲス監督。本作は本来、キャメロンが監督を務める予定でしたが、「アバター」の続編で多忙のため、ロドリゲス監督に委ねられることになったそうです。


製作・脚本を担当するジェームズ・キャメロンは、脚本を生かしつつ自分自身の作品にしたとロバート・ロドリゲス監督を評価しました。


「彼女の旅が始まった」


日本語字幕入りの予告編も公開されました。映画は2018年夏に20世紀フォックス映画配給で全国ロードショー予定です。

映画「アリタ:バトル・エンジェル」予告A - YouTube

©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation

・関連記事
「銃夢」を実写映画化した「Alita: Battle Angel」予告編映像公開 - GIGAZINE

「銃夢」ハリウッド実写版のプロデューサーにジェームズ・キャメロン、監督はシン・シティのロバート・ロドリゲス - GIGAZINE

セリフの表現規制が原因で「銃夢 LastOrder」、集英社ウルトラジャンプから講談社イブニングへ移籍か - GIGAZINE

in 動画,   映画, Posted by logc_nt