自宅裏庭に40m越えのミニカーのレールを敷設、高速でゴールインするまでの一部始終が公開中


世界最大級の玩具メーカーMATTEL(マテル)から出ているHot Wheels(ホットウィール)は子どもはもちろん、大人をも魅了させるミニカーシリーズ。そんなホットウィールのレールを、自宅の窓から塀の上や裏庭までに敷設し、42mにも及ぶレールをわずか25秒というハイスピードでミニカーに完走させる様子が公開されています。

Hot Wheels in the Garden - YouTube


一軒家から飛び出るレール。


庭の扉を開けると……


どこまで続くのだろう?と思ってしまうほどの長いレールが続いています。


スタート地点は家の中。


マテル社のミニカー「ホットウィール」をレールにのせて……


スタート。まずは窓から伸びる長い坂を下っていきます。


加速していくホットウィール。


塀の上を走り……


ジェットコースターのようにぐるりと回転。


カーブでも、勢いづいてレールから飛び出てしまうことなく走行しています。


ぐにゃぐにゃと曲がる道や……


上り坂でも止まることなく、どんどん進んでいきます。


最後は平地になり……


他のホットウィールたちの歓迎を受けつつゴールイン。スタートからゴールインまでにかかった時間は25秒で、時速は3.8マイル(6.1km)とのこと。


また、3Dプリントして作った専用のカメラカーをレールに走らせた映像も公開されています。


ものすごいスピード感。


ぐるんと一回転する様子。


カーブも勢いをつけたままギュンッと曲がっていき……


「おめでとう」「おめでとう」とみんなに受け入れられているかのようなゴールイン。

・関連記事
ピタゴラスイッチの「ゴール」が発売されたので実際にあの音楽が鳴り旗が立つピタゴラ装置を作ってみた - GIGAZINE

ハンドルを回すとピタゴラスイッチのようにパチンコ玉が循環してドラム・鉄琴・ベースが奏でられる「Marble Machine」 - GIGAZINE

ジャンプ台・坂道・お城などピタゴラ装置風の仕掛け満載のマシンを300個の金属球が転がり続ける「Marble Mountain」 - GIGAZINE

大量のドミノを一定間隔で並べてくれる「木製ドミノ並べマシン」の作り方 - GIGAZINE

ドミノを建設機械が自動的に並べていく「ドミノワールド建設シリーズ」 - GIGAZINE

in 動画, Posted by logq_fa