試食

あっさり白湯スープのラーメンにから揚げとスパイスで味のバリエーションが広がるエースコック「トリカライヌードル 辛口鶏白湯味」を食べてみた


2018年1月1日にエースコックから白い白湯スープとスパイスが利いた新商品「トリカライヌードル 辛口鶏白湯味」が登場しました。トッピングには2017年の干支「とり」を表す鶏の唐揚げが入っており、スープは公式のアナウンスによると「濃厚な鶏のコクに、玉ねぎやニンニクの旨みを加えた鶏白湯スープです」とのこと。縁起が良さそうなカップ麺を実際に食べてみました。

トリカライヌードル 辛口鶏白湯味|商品情報|エースコック株式会社
http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=732

「トリカライヌードル 辛口鶏白湯味」(税込み259円)のパッケージはこんな感じ。


彩りが紅白のパッケージは、商品名が2017年の干支「トリ」からそして2018年の干支「イヌ」で年跨ぎを表現しています。


カップは大きめのでiPhone 6と比べるとこんな感じ。


スープの原材料には「鶏エキス」が含まれており、かやくに「鶏唐揚げ」が入っているのが目につきます。


内容量は1食当たり75グラムでカロリーは265kcal。


フタをはがしてみると……


カップの中には「スパイス」「後入れ粉末スープ」「かやく」が入っています。


調理スタート。かやくにはインスタント麺では珍しく、茶色い「鳥の鶏の唐揚げ」が入っており、鶏ガラの白湯スープと共に去年の干支とりを食べる縁起担ぎを表しています。


お湯をいれて、フタをして4分間待ちます。


4分間たったら、後入れ粉末スープを入れます。


パッケージの作り方だとこの後スパイスを入れますが、そのまま少し食べてみます。乳白色のスープは玉ねぎやニンニクのうま味が効いていながら、あっさりとした白湯スープです。


丸刃めんはしなやかな弾力とコシがあり、太さは細めでスープに絡みます。


鶏の唐揚げは一口サイズよりやや小ぶりですが、衣と肉の食感があり、お湯をかけるだけで鶏の唐揚げがちゃんと再現されていました。


次にスパイスをふりかけて食べてみます。


スパイスをふりかけると、乳白色だった白湯スープが赤く染まり、とても辛そうになりました。


スープを一口食べてみるとピリッと辛くなり体が温まります。辛さがアクセントになって辛いものが好きな人にはピッタリですが、辛さが苦手な人は少しずつ入れて様子をみるのがオススメ。


辛さとうま味のスープで箸が進み、コシのある麺がツルツルと胃に入っていきました。


トリカライヌードル 辛口鶏白湯味は全国のスーパーとコンビニで発売中です。

Amazonでは12個入りで価格は税込み3110円で購入できます。
Amazon | エースコック トリカライヌードル 辛口鶏白湯味 75g×12個 | エースコック | ラーメン 通販

・関連記事
「麻薬的」と評され中毒者続出という本格インドカレーのパイオニア「デリー」の味をおうちで簡単に楽しめる「BALMUDA The Curry」を実際に作って食べてみました - GIGAZINE

一年の無病息災を祈って大戸屋の「春の七草ぞうすい」を食べてきた - GIGAZINE

クリーミーなマスカルポーネチーズとスモークサーモンの相性がぴったりなサブウェイ「サーモン&マスカルポーネ」を食べてみた - GIGAZINE

見栄えのする「ワンプレートおせち」をできるだけ簡単に作ってみるとこうなる - GIGAZINE

色彩豊かなお雑煮を白みそ+紅いおもち+ゆずの黄+三つ葉の緑で作ってみました - GIGAZINE

in 試食, Posted by log1f_yi