Amazon Alexaがもうすぐ広告を読み上げるようになるかもしれない


Amazon.comの開発したスマートスピーカー「Amazon Echo」にはAIアシスタント「Alexa」が搭載されていて、ユーザーの声に反応して音楽を再生したり、ニュースを読み上げたり、使いたい食材を伝えるとレシピを調べてくれたりと、いろいろな役割を果たしてくれます。今のところは、AmazonはEchoでほとんど広告を出さない方針にしていますが、2018年のうちに、企業が自社製品を宣伝できるような仕組みができあがることが予想されています。

Amazon Alexa is opening up to more sponsored product ads
https://www.cnbc.com/2018/01/02/amazon-alexa-is-opening-up-to-more-sponsored-product-ads.html


Amazon Echo getting ads as company finds promotional partners for Alexa
http://www.slate.com/articles/technology/technology/2018/01/amazon_echo_getting_ads_as_company_finds_promotional_partners_for_alexa.html

CNBCの報道によると、AmazonはEchoで広告を取り扱うことについてP&Gや大手洗剤メーカーのクロロックスなどと協議を行ったとのこと。

Amazonは以前から、Googleの有料検索の仕組みと同じように、企業にプレースメント広告を販売することを示唆してきましたが、2018年内にも広告の仕組みを導入するのではないかとみられています。

Amazon Echoはスマートスピーカーとして人気があり、豊富な消費者のデータも保有することから、広告主にとっては、ターゲットを絞って効果的な広告を出せる可能性が高まります。

ただし、この件についてAmazonの広報は、Alexaに広告を追加する予定はないと回答。クロロックスなど、Amazonと協議を行ったとみられているメーカーからのコメントも得られなかったとのことです。

・関連記事
人工知能Alexa搭載のスマートスピーカー「Amazon Echo」開封の儀&実際に使ってみた - GIGAZINE

使いたい食材をAlexaに伝えるとレシピを調べてくれるクックパッド製Alexaスキルを使ってみた - GIGAZINE

初音ミクと会話ができるAlexaスキル「Hey MIKU!」をAmazon Echoで試してみた - GIGAZINE

AmazonのAIアシスタント「Alexa」がすべてのBMW市販車に搭載されることに - GIGAZINE

Amazonの音声認識「Alexa」は世界のIoTを席巻し「スマートフォンの次」のプラットフォームの覇者となりつつある - GIGAZINE

in ソフトウェア,   メモ, Posted by logc_nt