アニメ

2017年のアニメ雑誌の表紙はどんな作品に彩られたのか、ニュータイプ&アニメージュ年間表紙まとめ


「ネットユーザーが本気で選ぶ!2017年アニメ大賞」のNo.1は「けものフレンズ」でしたが、2017年のアニメ雑誌の表紙はどんな作品が彩っていたのか、の月刊ニュータイプ月刊アニメージュを2017年1月号から12月号から引っ張り出して、確認してみました。

2017年のニュータイプの1月号から12月号までの表紙一覧。複数回表紙を飾ったのは「Fateシリーズ」「活撃 刀剣乱舞」「コードギアス 反逆のルルーシュ」。


なお、裏表紙一覧はこんな感じ。


背表紙部分。2017年のカラーは緑色でした。価格は1年通して800円でしたが、うち9カ月は特別定価800円。定価が800円だったのは5月・8月・11月。


2017年のアニメージュの1月号から12月号までの表紙一覧。複数回表紙を飾ったのは「銀魂」「おそ松さん」「活撃 刀剣乱舞」。


裏表紙一覧はこんな感じ。


定価950円での販売だったのは5月のみで、ほか11カ月は特別定価980円での販売でした。


なお、背表紙カラーは毎月異なっていて、こんな感じでした。最下部の月表記部分は1月号だけ人になっていました。


ここからは、月ごとの表紙を比較してみました。左がニュータイプで、右がアニメージュです。1月は「コードギアス 反逆のルルーシュ」「おそ松さん」。


2月は「Fate」シリーズと「ユーリ!!! on ICE」


3月は「劇場版ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール-」と「銀魂 烙陽決戦篇」


4月は「ファイブスター物語」と「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」


5月は「進撃の巨人」と「劇場版Free!-Timeless Medley- 絆」


6月は「活撃 刀剣乱舞」と「進撃の巨人 Season2」


7月は「Re:CREATORS」と「銀魂」


8月は「Fate/Apocrypha」と「活撃 刀剣乱舞」


9月は「コードギアス 反逆のルルーシュ」と「Fate/Apocrypha」


10月は両誌とも「活撃 刀剣乱舞」


11月は「劇場版Fate/stay night [Heaven's Feel]」と「おそ松さん」


12月は「おそ松さん」と「アイドリッシュセブン」


放送開始前にはあまり注目されていなかったせいか、「けものフレンズ」表紙の号はありませんでした。2018年はどういった作品が表紙を彩ってくれるのでしょうか。

・関連記事
2016年のアニメ潮流をニュータイプ&アニメージュの表紙で振り返る - GIGAZINE

ニュータイプアニメアワード 2016-2017結果発表、作品賞は「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」と「Fate/Apocrypha」 - GIGAZINE

ソードアート・オンライン&Fate/Apocryphaの2018年カレンダーを徳島銀行が配布 - GIGAZINE

in 映画,   アニメ, Posted by logc_nt