ゲームボーイのモノクロ「スーパーマリオランド2 6つの金貨」をカラー化した猛者が登場


1992年に発売されたゲームボーイ向けゲーム「スーパーマリオランド2 6つの金貨」は、モノクロの横スクロールアクションゲームです。しかし、ゲームハッカーであるToruzz氏がハックロムにより、なんとモノクロではなくカラーでゲームが楽しめるようにしてしまいました。

Romhacking.net - Hacks - Super Mario Land 2 DX
http://www.romhacking.net/hacks/3784/

A Christmas gift from Game Boy ROM hackers: Super Mario Land 2 in color | Ars Technica
https://arstechnica.com/gaming/2017/12/a-christmas-gift-from-game-boy-rom-hackers-super-mario-land-2-in-color/

ゲームハッカーのToruzz氏が、「スーパーマリオランド2 6つの金貨」の発売25周年を記念して、元々はモノクロの6つの金貨をカラーにするIPSパッチを無料配布しています。任天堂はこれまで「スーパーマリオランド2 6つの金貨」のカラー版を公式にリリースしたことはないのですが、「スーパーマリオブラザーズ」のカラー版となる「スーパーマリオブラザーズデラックス」を2000年にゲームボーイカラー向けに発売しており、そこからパッチの名称が「Super Mario Land 2 DX(スーパーマリオランド2デラックス)」と名付けられています。なお、Toruzz氏のパッチを当てたROMは、そのままゲームボーイカラーでプレイできるよう特別設計されています。


パッチを当てることで、6つの金貨はゲームボーイカラーの拡張カラーパレットと高速なCPUサポートを追加し、最大56色まで同時に表示できるようになります。


カラーになることでステージの臨場感が増し……


モノクロだとイマイチわかりづらいマリオの変化も一発でわかるようになります。


Toruzz氏によるパッチはモノクロの6つの金貨をカラー版にするだけではなく、マリオとルイージの飛び跳ねる動きを微調整するなど、多岐に及びます。


任天堂の開発コミュニティで行われてきたハックロムと言えば、MOTHER3の英語版パッチやゲーム「ドンキーコング」のマリオとポリーンの立場を真逆にするものなどが現在になっても公開されています。

Donkey Kong: Pauline Edition - YouTube


しかし、8年かけて開発してきた改造ポケモン「ポケモンプリズム」が、リリース4日前になって任天堂から停止命令を下されたこともあります。

8年かけて開発された改造ポケモンが任天堂から停止の命令をくだされ直前にリリースを断念 - GIGAZINE

・関連記事
新旧マリオの良いとこ取りな「スーパーマリオ オデッセイ」で初心者も上級者も楽しめる圧巻クオリティに感動した - GIGAZINE

マリオカート64ぶりにNintendo Switchで「マリオカート8 デラックス」に挑戦したら不変の楽しさに感動した - GIGAZINE

「マリオの乳首」にかつてないほどの注目が集まる - GIGAZINE

「いかにスケベにマリオを撮るか」に世界が熱狂、マリオの絶妙すぎる表情が人々を狂わせる - GIGAZINE

スーパーマリオワールドを2分36秒でクリア、完全に人間業の領域を突破 - GIGAZINE

最大24人でスーパーマリオ64が同時プレイできる「Super Mario 64 Online」が登場 - GIGAZINE

日本が誇る変態的芸術作品の「マリオメーカー計算機」熱がついに海外にも到来 - GIGAZINE

マリオ一人称視点で最終ステージへの挑戦を見るとこんな感じになる - GIGAZINE

「スーパーマリオ64」が脳をアルツハイマー病から守るのに役立つという驚きの研究結果 - GIGAZINE

・関連コンテンツ

in ゲーム, Posted by logu_ii