×
試食

「新しい抹茶の世界」を提案するスタバのフルーツ入り抹茶ドリンク「抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテ」「抹茶 & フルーティ マスカルポーネ フラペチーノ」全2品を飲んでみた


2017年12月26日(火)よりスターバックスから「新しい抹茶の世界」として、抹茶×フルーツ×チョコレートなどさまざまな素材をフュージョンさせた新作の抹茶ドリンク「抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテ」、「抹茶 & フルーティ マスカルポーネ フラペチーノ」の全2種類が登場しました。新しい抹茶ドリンクは公式のアナウンスによると「抹茶そのものがもつ『風味の特徴』をベースに、フルーツ、ナッツ、ベジタブル、チョコレートなどで驚きのフュージョンを完成させました」とのこと。抹茶を使った驚きのフュージョンが気になったので実際に飲んできました。

抹茶好きにはたまらない!?スターバックスがお届けする「新しい抹茶の世界」想像を超えた素材の組合せによる新感覚ビバレッジ2種類が登場!全国10店舗限定で、その驚きと美味しさをいち早く体験できる先行販売を実施|プレスリリース(2017/12/22) | スターバックス コーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2018-2671.php


スターバックスに到着。


お店の前には「MATCHA FUSION(抹茶フュージョン)」いうキャッチコピーと新作の抹茶ドリンク全2種類が掲げられていました。


今回は発売日より一足早く、先行販売されている店舗で新作の抹茶ドリンクを飲んで来ました。


さっそく新作の抹茶ドリンク全2品をトールサイズで注文します。


新作の抹茶ドリンク、ホットの「抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテ」トールサイズ(税込み507円)と、アイスの「抹茶 & フルーティ マスカルポーネ フラペチーノ」(税込み626円)全2品が到着しました。


「抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテ」から飲んでみます。スターバックスのティーブランド「STARBUCKS TEAVANA(スターバックス ティバーナ)」シリーズであること示すスリーブが巻かれています。使われている素材は、抹茶とスターバックス ミルクに「ゆず」「白ぶどう」「かぼす」「小松菜」「アーモンドペースト」などの珍しいものがそろっています。


フタを取ってみると、天面に抹茶が使われたのフォームミルクが泡立ち、抹茶チョコレートがトッピングされています。


飲んでみると、温かいフォームミルクの泡がフワフワと広がり、チョコレートとさまざまな素材がコクのある甘味を作り出しつつ、ゆずとかぼす、そして抹茶が香ってきます。柑橘系の香りが強く、ミルクが濃く甘い抹茶風味のオレンジティーに近いと感じました。


次に、「抹茶 & フルーティ マスカルポーネ フラペチーノ」を飲んでみます。抹茶とマスカット風味のマスカルポーネが味のベースになっています。


横からカップをのぞいてみると薄い緑色の抹茶カラーと白いマスカルポーネの2色が見えます


横や底を見るとレーズンの粒が確認できました。


天面には、抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテと同じく、抹茶が使われたフォームミルクが泡立ち、抹茶チョコレートがトッピングされています。


飲んでみると、緑色のドリンク部分は抹茶の香りと味がし、白色のドリンク部分はマスカットのさわやかな香りとすっきりとした甘みがします。2つの味と香りを楽しめ、氷の粒と合わさってのどごしの良いフラペチーノに仕上がっていました。


「抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテ」「抹茶 & フルーティ マスカルポーネ フラペチーノ」全2品は2017年12月26日(火)から2018年2月14日(水)まの期間限定・数量限定メニューなので、気になった人は早めに味わっておいたほうが良さそうです。

詳しい価格は以下のようになっています。なお、抹茶 & フルーティ マスカルポーネ フラペチーノはTall(トール)サイズのみ提供されます。

抹茶 フルーティ ブレンズ ティー ラテ サイズ別価格
ショート:税込み464円
トール:税込み508円
グランデ:税込み551円
ヴェンディ:税込み594円

抹茶 & フルーティ マスカルポーネ フラペチーノ
トールのみ:税込み626円

・関連記事
スタバが森永の「マウントレーニア」のロゴが似ていると訴訟を起こすも、類似性はないと判決 - GIGAZINE

スターバックスのCEOが語る「Amazon効果」とアメリカ大統領選が小売業に与える影響とは - GIGAZINE

「カフェイン抜き」をスターバックスで注文する方法 - GIGAZINE

各種飲料に含まれるカフェイン量をまとめたサイト「The Caffeine Database」 - GIGAZINE

スターバックスのカフェイン99%除去で夜でもゆっくりコーヒーを楽しめる「ディカフェ」を飲んでみた - GIGAZINE

in 試食, Posted by darkhorse_log