「iPhone Xの出荷ペースを速めるためにFace IDの精度を落とした」とのBloombergにAppleは「完全な間違い」と反論


ブルームバーグが報じた「AppleはiPhone Xを予定どおりに出荷するために、Face IDの精度を落とした」というニュースについて、Appleが異例の速さで「完全な間違い」であると表明しています。

Apple calls Face ID quality change report ‘completely false’ - The Verge
https://www.theverge.com/circuitbreaker/2017/10/25/16545764/apple-face-id-quality-change-report-bloomberg-false-accuracy

Apple calls report of reduced iPhone X Face ID specs “completely false” | Ars Technica
https://arstechnica.com/gadgets/2017/10/apple-calls-report-of-reduced-iphone-x-face-id-specs-completely-false/

事の発端は、ブルームバーグが日本時間で2017年10月25日の16時に「AppleはiPhone Xの生産速度を高めるために、サプライヤーに対してFace IDの認証精度を下げさせた」と報じたニュース。Face IDを実現する部品の生産がボトルネックになってiPhone Xそのものの組み立てが思うように進んでいないことはすでに知られているのですが、ブルームバーグはその対策としてAppleが「精度を落とさせた」と報じたことに対してAppleはこれを真っ向から否定。ニュースで報じられる内容にAppleが反応することは珍しく、しかも異例の迅速な反応ということで、Appleがいかにこの件を重要視しているかが感じられます。

Appleが複数のメディアに対して公表したという声明がコレ。やんわりとした表現ではありながら、明確に「ブルームバーグの記事は間違い」と否定しているあたりに静かな怒りが感じられるよう。

Customer excitement for iPhone X and Face ID has been incredible, and we can’t wait for customers to get their hands on it starting Friday, November 3. Face ID is a powerful and secure authentication system that’s incredibly easy and intuitive to use. The quality and accuracy of Face ID haven't changed. It continues to be 1 in a million probability of a random person unlocking your iPhone with Face ID.

Bloomberg’s claim that Apple has reduced the accuracy spec for Face ID is completely false and we expect Face ID to be the new gold standard for facial authentication.

----訳----
iPhone XおよびFace IDに対するカスタマーの盛り上がりは信じられない程で、11月3日(金)から皆さんの手に渡ることが待ちきれません。Face IDはパワフルでセキュアな認証システムで、信じられないほど簡単で直感的に使うことができます。Face IDの品質と精度は変更されていません。これまでどおり、他人がFace IDを使ってiPhoneをアンロックできてしまえる確率は100万分の1です。

ブルームバーグが報じた、AppleがFace IDの精度仕様を下げたという内容は全くの間違いであり、私たちはFace IDが顔認証システムの輝かしい新基準となることを期待しています。


ブルームバーグに限らず多くのメディアが「Face ID関連部品が原因でiPhone Xの生産には支障が生じている」と報じる通り、iPhone Xの生産ペースが本調子になるのは2018年第1四半期以降とも予測されています。そのため、11月3日の発売当初は世界中で品薄状態になることは必至とみられています。

iPhone Xの生産台数は「週あたり40万台」に増加するも本調子にはまだまだ達していない状況 - GIGAZINE


AppleはFace IDの本格的活用を方針としているようで、2018年以降は指紋認証システムのTouch IDを廃止して完全にFace IDに移行するとも報じられています。もしこれが事実であるとすれば、AppleにとってFace IDユニットの生産スピードアップは是が非でも解消しなければならない課題ということになりそうです。

2018年以降に発売されるiPhoneはすべてTouch IDを放棄してFace IDへ移行か - GIGAZINE

・関連記事
Appleの顔認証「Face ID」のセキュリティに関するApple公式文書を読み解く - GIGAZINE

iPhone Xの顔認証機能「Face ID」でスマホをロック解除すべきではない理由 - GIGAZINE

iPhone XのFace IDがデモ中に認証失敗した理由をAppleが釈明、「仕様どおり」との見解 - GIGAZINE

44

in モバイル,  ハードウェア,  メモ, Posted by logx_tm