とろーりチーズがどこまでも伸びるロッテリアの「のび~るチーズバーガー」を食べてみました


ロッテリアが新しいチーズの楽しみ方を届けたいという思いから「のび~るチーズバーガー」という名前そのままの伸びるチーズが特徴的なバーガーを2017年3月16日(木)に登場させます。一部店舗では3月14日から先行販売されているとのことなので、さっそくロッテリアが考える新しいチーズの楽しみ方を体験してみました。

3/16発売「のび~るチーズバーガー」 | LOTTERIA
https://www.lotteria.jp/special/cheese/

ロッテリアに到着。


店頭には「のび~るチーズバーガー」のポスターがありました。


のび~るチーズバーガーは単品で税込410円。ポテトとドリンクのセットは税込810円で、ビーフパティも入った「のび~るチーズ&ビーフバーガー」は税込510円、セットで税込900円となっています。


せっかくなのでフルセットでのび~るチーズ&ビーフバーガーセットを注文しました。


モッツァレラチーズ&ビーフと書かれたのび~るチーズ&ビーフバーガー。


包装紙を開けるとなかなかインパクトがあるバーガーが現れました。


ハッシュポテト&モッツァレラチーズ入りのフライパティがバンズから完全にはみ出しています。


スライスチーズの上にペッパーのかかったビーフパティ。このビーフパティが入っているのがのび~るチーズ&ビーフバーガーで、通常ののび~るチーズバーガーにはビーフパティはありません。


かぶりつくのがはばかれる威圧感。


とりあえず、手でちぎってみました。


チーズが伸びる……


本当によく伸びる。


中段のフライパティの中にはたっぷりのモッツァレラチーズが確認でき、チーズにはかなりの弾力性があり、糸を引くほど伸びます。


かぶりついてみると、フレームアウトするほどの伸び。


もちもちのチーズがあふれ出てきます。のび~るチーズバーガーはもちもちのモッツァレラチーズが冷えないうちに、パクパク食べるのがオススメです。プラスアルファしたはずのビーフパティの存在感が薄れるほど、濃厚なチーズのインパクトが大。チーズ好きには文句なくオススメのバーガーです。


つまんで……


持ち上げるとこの伸び。


戯れで巻いてみました。


チーズの伸び具合を楽しむのに必死で気づきませんでしたが、のび~るチーズ&ビーフバーガーはバンスからハッシュポテト&フライパティが飛び出ているので、そのままつかむと手のひらが油まみれになるので、包装紙で包んで持つのが良さそうです。


のび~るチーズバーガーは、トレーのイメージ画像も大げさではないと感じられるほどの伸びるチーズとなっていました。


「のび~るチーズバーガー」と「のび~るチーズ&ビーフバーガー」は2017年3月16日(木)に発売されますが、札幌・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡の一部店舗では、3月14日から先行販売されています。なお、のび~るチーズバーガーの発売を記念して、ロッテリア公式サイトでは、TwitterもしくはInstagramにハッシュタグ「#チーズのばし選手権」と付けて写真や動画を投稿するとのび~るチーズ全身スーツなどが当たる「のび~るチーズバーガーのばし選手権」が2017年3月14日(火)から4月5日(水)まで開催されます。

「のび~るチーズバーガーのばし選手権」~動画&フォトコンテスト~|LOTTERIA
https://www.lotteria.jp/special/cheese/contest/

・関連記事
モッツァレラチーズをお餅のようにコネつつお家で手作りする方法まとめ - GIGAZINE

カマンベールチーズでパティを挟み込んだJ.S. BURGERS CAFEの「スーパーチーズバーガー」 - GIGAZINE

ラクレットチーズがたっぷりあふれるPARK STREET CAFEの「Wラクレットチーズドッグ」を食べてきた - GIGAZINE

「スライスチーズかと思いきやチョコだった」が驚きなシート状の生チョコ、ブルボン「スライス生チョコレート ホワイト」でトーストやお菓子など作って食べてみた - GIGAZINE

197

in ピックアップ,   試食, Posted by logv_to