iPhoneを約7回充電できるのにわずか6時間で本体をフル充電可能なAnkerの超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore II 20000」実測検証レビュー


Ankerから20000mAhの容量を6時間以内という従来のバッテリーの2倍の速度で充電可能な超大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore II 20000」が2017年2月6日(月)より登場しています。iPhone 7を約7回、Galaxy S7を約4回、ほとんどのタブレット端末を約2回充電でき、MacBook 12インチ(2015モデル)も4~5時間で充電可能で、3口の出力ポートから3台の機器を同時フルスピード充電することができるとのこと。大容量バッテリーの悩みの種である「バッテリー本体の充電時間」が本当に従来品の半分ほどの6時間以内に完了するのか、実際にゼロから充電して満タンになるまでの時間を計測してみました。

Anker | PowerCore II 20000 | Black
https://www.anker.com/products/A1273011

「PowerCore II 20000」はいつもの青と白のパッケージに包まれています。


カパっと開封。


中にはPowerCore II 20000本体、トラベルポーチ、USBケーブル、説明書が入っています。今回はサンプル品だったためかUSBケーブルが1本しか入っていませんでしたが、製品版では2本入っています。


本体の寸法は約16cm×6.6cm×2.5cmで、20000mAhという大容量だけあり、モバイルバッテリーと呼べるギリギリのサイズといった感じ。


給電用のUSBポートは3口で、すべてAnkerの独自技術「PowerIQ」に対応しており、モバイル機器ならなんでもフルスピードで充電可能です。Quick Chargeには対応していないので要注意。


PowerCore II 20000の特徴は、本体充電用のMicro-USBポートが2口あるということ。ポートは各10W(2A)となっており、タブレットを充電できる2A出力の充電器を2つ使えば、合計40W(4A)のデュアル入力で急速充電を可能にするというわけです。


USBポートのある側面には「20000mAh」と容量も刻印されていました。


これまでのPowerCoreシリーズにはなかったのですが、背面には大きな「ANKER」という文字。


容量10000mAhでクレジットカードサイズのモバイルバッテリー「PowerCore 10000」と並べるとこんな感じ。「PowerCore II 20000」の容量はちょうど2倍ですが、サイズはそのまま2倍にするよりは多少小さくなっています。


厚みもモバイルバッテリーにしてはゴツいですが、PowerCore 10000よりちょっと厚いくらい。


トラベルポーチに入れると持ち運びもラクラク。中にはUSBケーブルを数本入れるくらいの余裕もあります。ただし重量は383gもあるので、バックパックに入れるといつもよりずしっと重みを感じました。


バッテリー残量は正面から見て右下にあるスイッチを押せば4つのLEDインジケータで確認可能。


USBケーブルを接続すると自動的に給電モードになります。3台の機器を同時に充電できるのは非常に便利で、「スマートフォン+タブレット+モバイルルーター」など、モバイル機器を多く持ち歩く人にはうってつけ。出力ポートは合計6A(各最大5V/3A)で充電できます。


というわけで、本当に20000mAhを6時間で急速充電できるのか試してみます。バッテリーはゼロになるまで放電済みで、iPadの電源アダプタを2つ使って充電します。


実際に充電している様子は以下のムービーから見ることができます。

【従来の2倍の速度】「Anker PowerCore II 20000」が本当に6時間でフル充電できるのか試してみた - YouTube


午前11時40分ごろに充電をスタート。右下のインジケータは1つ目が点滅しています。


約1時間後の12時38分に2つ目のインジケータが点滅し始めました。


約2時間40分後の14時19分になると3つ目のインジケータの点滅は始まり、半分の10000mAhの充電が終わった模様。


最終的にフル充電を示すすべてのインジケータが点灯したのは17時36分で、触れ込み通り6時間以内に20000mAhをマックスまで充電できることがわかりました。充電のためにコンセントを2つ使うのはちょっと面倒ですが、1ポートの出力が2A以上ある複数ポートのUSB急速充電器などがあれば、コンセント1つで最大限の充電速度を実現することができるはずです。


なお、「Anker PowerCore II 20000」の価格はAmazonで税込4399円ですが、発売日当日のみ初回数量限定で20%オフの3500円で購入可能です。
Amazon | Anker PowerCore II 20000 (20000mAh 超大容量 3ポート モバイルバッテリー) 【Power IQ搭載 / 最大6A出力 / 4Aデュアル入力】 | モバイルバッテリー 通販


また、以下のプレゼント放出記事のアンケートに回答すれば、無料で「Anker PowerCore II 20000」をゲットできるチャンスも実施中です。

GIGAZINE春のプレゼント大放出企画「アンケートに答えて全部持っていってください!」 - GIGAZINE

・関連記事
2000円台で買える大容量10000mAhの超小型軽量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」レビュー - GIGAZINE

3000円以下で爆速充電可能なQuick Charge 3.0対応の世界最小・最軽量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 10000 QC」レビュー - GIGAZINE

5000円以下で買えるQuick Charge 3.0対応で超大容量20000mAhのモバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000 QC」フォトレビュー - GIGAZINE

スマホ40回・ノートPCを15回充電可能、超大容量120600mAhを持ち運べるポータブル電源「Anker PowerHouse」レビュー - GIGAZINE

たった1時間で13500mAhが満タンになる大容量急速充電バッテリー「Pronto」レビュー - GIGAZINE

406

in ピックアップ,  レビュー,  モバイル,  ハードウェア,  動画, Posted by darkhorse_log