ソフトウェア

Googleの開発者が作った3時間でディープラーニング(深層学習)をスライドとムービーで学べる集中レッスン


ニューラルネットワークを用いた機械学習の「ディープラーニング(深層学習)」は人工知能(AI)開発に欠かせない技術であり、AI以外にもGoogleフォトの画像の自動タグ付け機能やAmazonのレコメンド機能など、すでに実用化されている技術に活用されています。そんなディープラーニングを開発者が学習するためのとっておきの方法をGoogleのクラウド開発者がブログで紹介しています。

Learn TensorFlow and deep learning, without a Ph.D. | Google Cloud Big Data and Machine Learning Blog  |  Google Cloud Platform
https://cloud.google.com/blog/big-data/2017/01/learn-tensorflow-and-deep-learning-without-a-phd

Googleでクラウドプラットフォームの開発を行うマーチン・ゴーナー氏は、「技術者がディープラーニングを学ぶには、ネット上にあふれている情報が難しすぎて学習できないはずだ」と感じたとのこと。ディープラーニングを解説する開発者向けの情報では、解説を理解する前提として「交差エントロピー」「勾配消失」などの難解な概念が当然のように用いられているため、門外漢の開発者にはとうてい理解できない内容だというわけです。

あまりにも難解な内容があふれている状況に「ゴーナー君。積分は幼稚園で学習しただろう?」という大学教授の叱責を思い出してしまったゴーナー氏は、博士号を取得することなく開発者がディープラーニングのテクニックを学べる方法を開発することにしました。ゴーナー氏が開発したのは、Googleの機械学習ライブラリ「TensorFlow」とディープラーニングの仕組みを合計3時間で学ぶという集中レッスン。この集中レッスンでは、「畳み込みニューラルネットワーク」「再帰型ニューラルネットワーク」などの基礎的なネットワーク構造に焦点を絞っているそうです。

ゴーナー氏が開発した「ディープラーニングの開発手法を理解するための3時間集中レッスン」は、2016年11月にベルギーで行われたDevoxx conferenceでプレゼンテーションとして発表されました。以下のムービーで集中レッスンの様子は確認できます。

Tensorflow and deep learning - without a PhD by Martin Görner - YouTube


この集中レッスンで使われたスライドは、以下のサイトで閲覧することが可能です。

Tensorflow and deep learning - without a PhD - Google スライド
https://docs.google.com/presentation/d/1TVixw6ItiZ8igjp6U17tcgoFrLSaHWQmMOwjlgQY9co/


Tensorflow and deep learning 2 - without a PhD - Google スライド
https://docs.google.com/presentation/d/e/2PACX-1vRouwj_3cYsmLrNNI3Uq5gv5-hYp_QFdeoan2GlxKgIZRSejozruAbVV0IMXBoPsINB7Jw


学習項目は以下の通り。ニューラルネットワークとTensorFlowの基礎


複数のレイヤー、ReLU、ドロップアウト、崩壊率


畳み込みニューラルネットワーク


バッチの正規化


ハイレベルAPI


再帰型ニューラルネットワーク


Googleクラウド機械学習プラットフォーム


なお、「3時間も使ってられない、1時間にして!」という忙しい人のために1時間バージョンもあります。

Tensorflow and deep learning - without a PhD by Martin Görner - YouTube


ディープラーニングを学ぼうとして高度な用語のオンパレードに圧倒される前に、まずは3時間ないし1時間の集中レッスンを試してみるのもいいかもしれません。

・関連記事
マリオカート64の全自動走行をGoogleの機械学習ライブラリ「TensorFlow」でやってみたムービー - GIGAZINE

「アイドルの顔画像ジェネレーター」をGoogleの機械学習システム「TensorFlow」を応用して開発した人が現る - GIGAZINE

Googleが機械学習を爆速化する専用の「TPU」を数年前から極秘裏に作っていたことが明らかに - GIGAZINE

AMDがTitan Xを上回る性能のVegaアーキテクチャ採用GPU「Radeon Instinct MI25」を発表、機械学習がターゲット - GIGAZINE

ディープラーニングを使い強力な画像分析を可能にしたサービス「Amazon Rekognition」が登場 - GIGAZINE

Googleの人工知能や機械学習をスマホのカメラやお絵かきで体験できるデモ集「A.I. Experiments」 - GIGAZINE

Amazonがテキストをネイティブレベルの自然な音声に変換する「Amazon Polly」を発表、24の言語と47の音声に対応 - GIGAZINE

糖尿病による目の病気をGoogleのディープラーニング技術は専門医よりも正確に見抜く - GIGAZINE

「10年後には検索ボックスが消える?」2017年と2027年のIT分野の展望についてMicrosoftの研究者が語る - GIGAZINE

in ソフトウェア,   動画,   Posted by logv_to